芸能

“東出事件”に“杏樹ケース”…不貞有名人に学ぶ「修羅場」回避方法とは!?

 イクメン夫に清純派女優、「おしどり夫婦」も仮面を外せばみ~んなヤッテルという勢いなのが、芸能男女の不貞の交わり。斯界では女遊びは芸の肥し、はたまた売名程度だろうが、いざ不貞バレで離婚届けどころか、高額慰謝料を請求されたら目も当てられない。不貞バレ芸能人の「失敗の法則」に学べることはないのか。

 鈴木杏樹と新派俳優・喜多村緑郎の“休憩ホテル不貞”が思わぬ波紋を広げている。

 芸能レポーターの川内天子氏もあきれる。

「杏樹さんは清純派女優として人気があったのに、人目もはばからず海辺でハグしたりキスしたり。しかも、その後ホテルにまで入り、完全にイメージを覆してしまいました。本人の謝罪文では『お相手から独り身になるつもり』と聞いていたと釈明していましたが、20歳の娘ならともかく50歳になってもその言葉を信じちゃう?って拍子抜けしちゃいました。今後、ふたたび清純派に戻るのは難しいでしょうね」

 16年に〈友達で押し通す予定!笑〉などの黒いLINE文章が暴露されたベッキーのゲス不貞騒動も大騒動となった。いい人キャラを覆す行為はもはや“重罪”のようで…。

 その一方、医師とのパンツ不貞が発覚した斉藤由貴のケースは、それほど糾弾されなかったのはなぜなのか。そのほか、炎上中「でっくん」こと東出昌大、「アパ不貞」袴田吉彦、「4WD不貞」の原田龍二「オフホワイト」宮迫博之などの成否は。不貞しくじり芸能人に学ぶ「修羅場の回避法」の詳細は、2月18日発売の「週刊アサヒ芸能」2月27日号で多角的にレポートしている。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
水着がズレて中が「全見え」!グラビア界の新生・寺本莉緒の「事故映像」が“お宝”になるワケ
2
千眼美子が最新映画で“萌えコスプレ”を披露!似合いすぎと大絶賛
3
主婦は猛反発!?石田ゆり子“食料買い占め”苦言は「仕事に支障」ギリギリの線か
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
スジ見えた?岡副麻希「めざまし」卒業日も見せてくれた美ヒップ体操の爪痕