芸能

上着のすき間チラッも!? 白石麻衣、フラフープ10本挑戦場面に視聴者が大興奮!

 その「腰の振り」を思わず凝視してしまう人が続出したようだ。

 乃木坂46の白石麻衣がバラエティ番組「ぴったんこカン・カン」(TBS系)に出演したのは2月14日放送回。懐かしの特技を披露してファンの間で話題となっている。

 この日、白石は高田純次と勝村政信のレギュラーコーナー「港区赤坂おじさん」に登場。その美貌で初対面だった高田らを魅了していた。また、特技について聞かれると、白石は「フラフープが得意です。何個か回せますね」と返答。当然、フラフープに挑戦する流れになった。まずはフラフープ5本を回すことに成功。

 続いて、10本回しにもチャレンジして、時間としてはわずかではあったが、こちらも成功して、高田らからは拍手が巻き起こっていた。

 そんな白石が腰を前後左右に必死に動かしてフラフープを回す姿に視聴者からは「フラフープを回すまいやん、可愛いな」「フラフープになりたいわ」「ダメだとわかっていても、腰の動きばかり見てしまう」「そういえば、そんな特技あったな」「まいやんが回したフラフープか…ふぅ~」などといった声が上がっている。

「白石は乃木坂加入して初めてファンの前に立ったお見立て会イベントでも特技としてフラフープを披露していましたね。白石がフラフープをテレビで回すのはかなり久々のことでしたから、ファンにとっても懐かしい気持ちで見守ることができたようです。また、腰を振る姿に釘付けになるのも仕方ないことですが、床に落ちたフラフープを拾うためにかがんだ際には上着の隙間からバストがチラリと見えたことも興奮ポイントの1つになったようですね」(アイドル誌ライター)

 今回の番組では10本のフラフープをしっかりと回せていたわけでもなかったため、そこまですごさが感じられなかったのも正直なところ。

 とはいえ、フラフープを回すだけでここまで視聴者を惹きつけられるのは白石だったからこそと言えるだろう。

(石田安竹)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
楽天に蔓延する「田中将大は不要」電撃退団後にプライドを捨てて「テスト入団」を!
2
妻はロッテに大暴言!謝罪なしの楽天・辰巳涼介「神様は見てくれている」にファンが握りこぶし
3
MLBオールスター出場〝今永昇太〟はデコピン以下!絶妙哲学コメントをバラエティがガン無視でファン憤慨
4
イギリスに実在した「世界最恐のサイコパス双子姉妹」ジューンとジェニファーの「双子語」狂乱人生
5
「離婚の原因はキングカズ」元日本代表MFが告発した「有無を言わさぬ電話」事件【2024年6月BEST】