芸能

石川さゆり「金と男」に翻弄された「怨歌人生」(2)紅白出場危機を乗り越えた

 当時、石川は離婚後に世田谷区内に購入した110坪の土地に、鉄筋3階建の「さゆり御殿」を建設して住んでいたが、01年にはあえなく売却。バブル崩壊の余波もあり、不動産価格が大幅に下落している中で苦境に立たされていた。その後、石川は両親とともに賃貸マンションに移り住んだものの、数年で支払いを完了させたという。そして06年に再び5億円豪邸を建設している。不屈の演歌魂と言うしかあるまい。

 ベテラン芸能記者が当時を振り返る。

「あの『バブル紳士』はタニマチとかパトロンとも言われましたが、恋愛の相手というよりビジネスパートナーのような関係だったようです。離婚して一人娘をはじめ、家族を抱え、当時建てた豪邸での生活も考えて相談に乗ってもらっていたのではないか。ただ、国民銀行のスキャンダルは大ピンチで、『紅白落選か』とマスコミが書きたてた。焦った石川が芸能界の大物に相談したという情報もあったほどです。結果的に出場できて、産休の1年を除けば、連続出場は今も続いています」

 まさに芸能生活における最大の危機。だが、その窮地を乗り越えた石川は文字どおり不死鳥として復活。穏やかな時間ばかりではなく、修羅場をくぐってきたからこその今、ということだろう。

 ベテラン芸能記者が解説する。

「彼女は、デビューから屈辱にまみれていた。国民的な人気を誇っていた『中三トリオ』の影で存在が完全に埋もれていました。山口百恵と森昌子は同じホリプロ所属の同期だったし、ひまわりのような3人娘の勢いはすごかった。ところがデビュー4年目の77年、前年発売のアルバム『365日恋もよう』からシングルカットされた『津軽海峡・冬景色』が大ヒットして、人気歌手の仲間入りをしたんです」

 まさに起死回生の場所が、演歌というフィールドだったのだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
渡部建、「ガキ使」放送前に「『ワイドナショー』で謝罪」の“衝撃予測”急浮上!
2
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(3)『ギャル枠』はみちょぱの一人勝ち
3
田村淳から有吉弘行にバトンタッチ!M-1芸人の壁ナメネタでナイス連携
4
太川陽介のバス対決旅最新回が早くも登場!Zチームと禁断の対決を望む声が!
5
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(1)本田翼は楽屋での毒づきが…