芸能

「センバツ中止を批判」古市憲寿に「野球のことなんて何も知らないだろ」の声!

 春のセンバツ高校野球で史上初の中止が決まった。高野連が3月11日の臨時運営委員会で決定したもの。高野連では無観客試合を前提に動いていたが、新型コロナウイルスの感染拡大防止や政府の大規模イベント自粛要請などを鑑み、中止を決断したという。

 その判断に異を唱えたのが、「とくダネ!」(フジテレビ系)のコメンテーターで社会学者の古市憲寿氏だ。3月12日の放送で古市氏は、専門家会議が避ける場所として挙げているのは密閉空間、人が近くにいる、近くでしゃべるといった3条件だと指摘したうえで、センバツに関しては「意外に大丈夫なんじゃないかなという気もするんですね」と語ったのである。

「古市氏は『野球って人が離れてプレーするものだし、観客席の工夫でなんとかなったんじゃないかなって気がするんですね』とコメント。そのうえでセンバツ中止について『今、自粛ムードに流され過ぎているのかなと、どうしても思っちゃいますね』と批判していました。この発言はネットメディアでも取り上げられましたが、その言葉に大きな反発が寄せられているのです」(スポーツ系ライター)

 ネット上では「古市、野球のことなんて何も知らないだろ!?」「運動とかやったことないんだろうな」という指摘が続出。しかし野球の知識や運動経験が、なぜ問題になるというのだろうか。

「古市氏の発言からは学校スポーツの現場を何も知らないことがうかがえます。まさか古市氏は、選手たちが三々五々バラバラに集まってきて、ミーティングもせずに試合をして、またバラバラに帰っていくとでも思っているのでしょうか? 近所の草野球ならともかく、全国のチームが甲子園に集まってくる高校野球では、その移動や宿泊はまさに専門家会議が指摘する3条件そのもの。古市氏の脳裏には試合が行われる甲子園球場のイメージしか浮かばなかったのかもしれませんが、実際には移動のバスや宿舎での濃厚接触こそが、感染防止の観点では最も懸念される状況となるのです」(前出・スポーツライター)

 今回の第91回センバツは3月19日~31日に開催される予定だったため、決勝戦に進むチームは13日間にもわたって集団生活を送る可能性があった。近隣のチームなら宿泊しないという選択肢もあるが、移動のバスは必須。いずれにせよセンバツの場が“クラスター”になる恐れは十分に高かったのである。

「古市氏はかねてより運動が大嫌いと公言しており、18年10月14日の『マルコポロリ!』(関西テレビ)では『スポーツの話題はわからないんで、わからないと言います』と語っていたことも。それならば今回のセンバツ中止に対しても『わからない』と言うべきだったのではないでしょうか」(前出・スポーツライター)

 輝かしい経歴を持つ古市氏だが、畑違いのジャンルでは“的外れ”と批判される発言が出てしまったようだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
神田愛花、日村が心配!体臭好き“下半身奇行”にドン引きの声
2
吉岡里帆、“バストがFから縮小”疑惑写真で逆に「脱いだらスゴイ」妄想できる!?
3
一緒に映ったらまさか…河北麻友子が親友・桐谷美玲に動画で“公開処刑”!?
4
美女アナ 朝っぱら情報番組「後継レース」(3)NHK・桑子真帆は結婚で退社?
5
太川陽介、新「バス旅」で冴え渡った独壇場“乗り継ぎテク”