女子アナ

NHK桑子真帆、「エース降格」でとった“フリー転身巻き返し秘策”とは?

 3月30日からNHKは、「ニュースウオッチ9」の桑子真帆アナと「おはよう日本」の和久田麻由子アナの番組MCをチェンジすることに決めた。

 仰天の番組改編で、局内で桑子アナは事実上の「エース降格」とも言われる。

 本人も酒席で、

「なんでこんな改編なんだろう…」

 と、仕事仲間にポロッと愚痴をこぼしたという。

 女子アナウォッチャーの丸山大次郎氏も言う。

「NHK局内で報道番組は、『ニュースウオッチ9』と『ニュース7』が花形と呼ばれ、『おはよう日本』は情報色もあり、3番手の印象が強い。それを考えると、桑子アナが『おはよう日本』に異動するのは、和久田アナとのエース交代を意味すると見られます」

 NHKの看板アナといえば、情報番組「あさイチ」でブレイクした有働由美子が知られていたが、18年3月に退社。その後釜として桑子アナが“エース候補”で期待されていた。

 実際、「ニュースウオッチ9」に抜擢された17年から2年連続で「紅白歌合戦」で総合司会を務めている。

「18年は視聴率40%を超えたので、翌年も桑子アナが起用されると思っていました。しかし、19年は和久田アナが指名され、驚きましたね」(NHK関係者)

 令和最初の紅白の総合司会を奪われたどころか、このタイミングでの看板アナ交代劇ということで、東京五輪の番組MCも和久田アナが大本命となったのだ。

 結果、桑子アナはフリー転身を意識して─。その後に選んだ「巻き返しのためにとった秘密の行動」の全貌について、3月17日発売のアサヒ芸能3月26日号が詳細にレポートしている。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田真凜は「5兄妹の次女」ファミリーでただ一人伏せられる「謎の姉」
2
爆弾投下で朝ドラ降板も!浜辺美波を襲う「男スキャンダル」大暴露予告の心身異変
3
「有村架純のバストを揉みしだく」禁断映像の一斉配信に異常興奮と嫉妬の嵐!
4
松岡茉優がM字開脚でDカップを揉みしだく!問題作の「過激プレイ」で噴出した「フルオープン」熱望論
5
水着写真で判明!藤田ニコル「おマタの膨らみ」に向けられた「アノ疑惑」に出た結論