芸能

志村けんとは切っても切れないサザンのデビュー曲誕生秘話と“名シーン”

 サザンオールスターズの桑田佳祐が4月4日放送のラジオ「桑田佳祐のやさしい夜遊び」(TOKYO FM)で、新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなった志村けんさんを追悼。デビュー曲「勝手にシンドバッド」が志村さんのコントのマネであることを明かし、ネット上では驚きの声が上がっている。

 リスナーから志村さんとの思い出を聞かれると、桑田は「サザンのデビュー曲は『勝手にシンドバッド』って言うんですけど」と語り始め、「沢田研二さんの『勝手にしやがれ』とピンクレディーさんの『渚のシンドバッド』をくっつけたんですが、このタイトルはいかにもボクのオリジナルみたいんなんですけど、しらばっくれてたんですけど、これ志村けんさんなんですよ」と明らかにしたのだ。

 桑田によれば、「8時だョ!全員集合」(TBS系)の人気企画「少年少女合唱団」の中で、志村さんが「勝手にしやがれ」と「渚のシンドバッド」をごちゃまぜにして踊るネタがあり、ネタ中に志村さんが「勝手にシンドバッド」と言っていたことを強烈に覚えていたそうで、「曲ができた時に志村けんさんが言っていたアレにしちゃおうと。しらばっくれてデビューしちゃったんですよ」と「パクりのパクり」であると発言し、「志村けんさんがいなければ我々も表舞台に出てきていないと思います」と感謝した。

 これにネット上では、《サザンがデビューした時、「志村けんのやつじゃん」って子供ながらに思ってたけど、本当に志村さんのネタから拝借していたのか》〈昔からのサザンファンなんで知ってましたけど、改めて志村さんの偉大さを感じるエピソード〉〈ありとあらゆるジャンルの人々に影響を及ぼした志村さんはやっぱり唯一無二の天才としか言いようがない〉といった声が上がっていた。

「実はサザンはデビューした78年に『少年少女合唱団』に出演し、『勝手にシンドバッド』をワンフレーズだけ披露しているんです。そこに志村さんが『ちょっとちょっと!』と割り込んできて、『今の「勝手にシンドバッド」っての、オレが最初にやったんだよ』と猛アピール。いかりや長介さんが『原作はお前か。じゃあ、こっちは盗作か!』と桑田にツッコミを入れ、志村さんが元ネタを披露するというシーンがあったんです」(芸能ライター)

 志村さんの存在があってこそ、サザンはビッグになれたのかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
宮迫博之が明かした島田紳助のテレビでは見せなかった“ア然”エピソード
2
手越祐也「芸能活動休止」で「中村倫也に熱視線!」の理由
3
岡副麻希を圧倒!田中理恵が見せた“ボディ真っ二つ”前屈の貫禄と“色香”
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
リモコンみたいに自由にできる?阿部華也子、「癒やされ動画」にファン妄想!