女子アナ

唐橋ユミ、驚きの歌手デビューで気になる「アノ交際相手との行方」!

 フリーアナウンサーの唐橋ユミが、歌手デビューしたことが話題となっている。

 唐橋はラジオ番組「イチ押し 歌のパラダイス」(NHK第一)でDJを務めており、そこでの4月1日からの新エンディング曲「失(な)くさないで忘れないで」でデビューを果たした。

「作詞はこの番組で唐橋の相方を務め、中森明菜の『少女A』をはじめ多くのヒット曲を生み出した売野雅勇氏、作曲は杏里『悲しみがとまらない』の林哲司氏、編曲に沢田研二『勝手にしやがれ』などの船山基紀氏とそうそうたるメンバーで作られ、唐橋は一部スポーツ紙の取材に対し、記念すべきデビュー曲について『正直、初々しいなと思いました(笑)。レコーディング前より、100倍くらいこの歌が好きになりました』とお気に入りの様子です」(芸能ライター)

 メガネ美人ともいわれる唐橋は、レギュラーの「サンデーモーニング」(TBS系)などで、45歳にして保ち続ける色白肌と心地よい声の癒やし系、しかも実家は福島の「ほまれ酒造」で見かけによらない酒豪としても知られ、オジサン視聴者の心をつかんで離さない魅力を放ち続けている。

「加えて、何と言っても推定Eカップとされる隠れ巨胸というギャップも、人気の秘密でしょう。そんな唐橋は18年、映画監督で脚本家の成瀬活雄氏との居酒屋デートと、イチャイチャしながら同じマンションへ入るところを週刊誌にキャッチされファンから悲鳴が上がりましたが、以後、音沙汰がありません。本人も結婚ギリギリの年齢とも感じているようですが、このまま独身を貫いてほしいという視聴者も多いでしょうね」(週刊誌記者)

 ファンにとってもまさに「忘れないで!」だろう。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すず、「ネメシス」大爆死よりファンが危惧する“バスト問題”とは?
2
日テレ水卜麻美、ブラウスから色白“Eバスト”こぼれ出た「早朝大サービス」!
3
剛力彩芽、旅の宿で「あわや放送事故」な“ショーパン奥見え”で好感度急騰!
4
「Gバスト」寺本莉緒のカレンダーに「ハライチ岩井がうらやましい」嫉妬の嵐!
5
芳根京子、「ベッドでの“事後”で見せた貴重なバスト渓谷」にファンがクギ付け!