芸能

「ドクターX」は手放さない!?米倉涼子“再始動”コメントに込められた意味

 オスカープロモーションを3月いっぱいで退社し、4月3日に個人事務所「Desafio (デサフィオ)」を設立し再始動した、女優の米倉涼子。

 公式サイトでは「『Desafio』はスペイン語で『私は挑戦する』という意味で今後は新しい事にも積極的に挑戦していきたいという想いを込めてこの社名を考えました」と説明。 今後については「具体的には…笑 まだ内緒です…笑 ゆっくり探してゆきます。でも私らしく頑張ります!」としていたが、とりあえず気になるのは、人気ドラマシリーズ「ドクターX」(テレビ朝日系)を続けるのかどうかだろう。

「米倉がオスカーを辞めたのは事務所のお家騒動というよりも、海外で活動したいという思いと、『ドクターX』の大門未知子のような“デキる女”の役ばかりになるのを嫌がったからとの話もあります。それを考えると、続ける意志はあまりないと見るのが妥当でしょうね」(エンタメ誌記者)

 とはいえ、もう「ドクターX」はやらないと考えるのも早計だという見方もある。

「米倉は独立して自由を得た反面、オスカー時代よりも収入がかなり減ることになる。そんな状況で、人気シリーズのドラマ主演の座をみずから手放すのは得策ではありません。テレ朝との関係をバランスよく続けながら時折出演して収入を確保しつつ、HPにあった“挑戦”の言葉にもあるように自分のやりたい仕事をやっていくということも考えられます」(芸能ライター)

 アルゼンチンダンサーとの交際の行方も気になるが、これからどんな女優活動を見せてくれるのか楽しみにしたい。

(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希を「公開処刑」に追い込んだ秋田の超絶美女アナ「Dバスト素顔」
2
岡村隆史が猛批判!アンガールズ田中の「めちゃイケ」丸パクリ番組に「こんな悲しいことある?」
3
石田ゆり子が「服を着ていない丸出し写真」公開、あんなところまで見えてる!
4
これは見ておくべき!谷まりあ「とんでもない大きさのバスト」を大サービス
5
ピンク・レディー「再結成ステージ」がまさかの「15分で終了」のアキレた舞台裏/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史