芸能

インテリ芸人が今やヤバイおじさん?ラサール石井の政権批判に冷め切った声

 タレントのラサール石井が連日のようにテレビ出演し、口角泡を飛ばして“政権批判”していることが話題になっている。

 5月12日には「とくダネ!」(フジテレビ系)から「ひるおび!」(TBS系)をリモートでハシゴ出演し、検察官の定年を延長する検察庁法改正にNGを突きつけた。

 ネット上ではそんな姿に違和感を抱く人が続出しているが、ラサールは「事務所に反対されることも分かっていながら、言わざるを得なくて個人で声を上げている。事務所が言わせていることなんてありえないし、“黒幕”がいるなんてそんなバカなことがあるわけがない」と強調。今後も独自にツイートしていく意欲を見せている。

「かつては芸能界イチのインテリ芸人として名を馳せたラサールですが、最近は政権批判にご熱心で、毎日のように怒りのツイートを連発するくらいしか存在感を示すことができないように見えます。しかし、その中身はかなり感情的。ネット上では“単なるヤバイおじさん”という指摘も多いですね」(ネットウォッチャー)

 2018年5月には「今の日本はひどすぎる。そしてひどい奴等はみな私と同世代の人間だ。情けない、申し訳ない」「上にへつらい下に威張る世代。自己保身世代。10年待ってくれ。みんないなくなるから。その間力をたくわえてくれ。若者よ」と、若者に呼びかけているが、過去に「浅田真央ちゃんは早く彼氏を作るべき」「ミキティやキムヨナには勝てないよ。棒っ切れが滑ってるみたい。女になって表現力を身に付けて欲しい」などとツイートし大炎上。その後、謝罪に追い込まれる失態を掘り起こされている。

 今後はぜひとも、インテリ芸人の面目躍如を期待したいところだ。

(ケン高田)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    提供:一般社団法人ブックスサイエンス「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
土屋太鳳、久々公開バストショットの「圧倒的ボリューム感」に驚愕の声続々!
2
バストは大きいのに…土屋太鳳が明かした一般より小さな「体のパーツ」
3
夏菜、こんもりGバストが“みごとに盛り上がった”「両手を頭乗せ」苦悩姿!
4
TBS良原安美、“確信犯的”Fバスト「天気予報」が艶っぽすぎる!?
5
週刊アサヒ芸能「創刊60年の騒然男女」芸能スキャンダルの真相!(5)克美しげるに殺害された愛人の父が義憤告白