芸能

伝説の名ドラマ「愛していると言ってくれ」再放送に当時を知る視聴者感慨

 7歳の時に病気で聴覚を失った新進青年画家の榊晃次(豊川悦司)と、アルバイトをしながら劇団で演技の勉強をしている女優の卵・水野紘子(常盤貴子)との恋愛を描いた25年前に放送されたドラマ「愛していると言ってくれ」(TBS系)。その再放送が5月31日からオンエアされた。

 脚本は“ラブストーリーの神様”と評される北川悦吏子。聴覚を失った人が主人公ということで、当時は、今作をきっかけに手話を学ぶ人が増えるなどの社会現象ともなった。また、「DREAMS COME TRUE」による主題歌「LOVE LOVE LOVE」も約250万枚の大ヒットとなり、この年のオリコンシングルランキング年間第1位となった。

 番組冒頭には約3分半、主演の豊川と常盤による“リモート同窓会”も放送され、25年の時の流れを感じさせた。

「ドラマが始まると、ネット上には『いやもうトヨエツかっこよすぎて泣ける』『トヨエツ美しい』『人生でいちばん好きなドラマ! 嬉しすぎるー!』『トヨエツの色香ダダ漏れ期だよね』など、一時は『トヨエツ』がトレンドワード入りするほどの大反響となりました。さらに、常盤のプロポーションの良さに『貴子のバスとがすごい』『当時、常盤のバストの大きさにドキドキした』などの関心も集めていました」(芸能ライター)

 今後は、6月7日、14日、21日の午後2時から放送される予定。そのたびに話題を集めることは間違いなさそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
我慢の限界?ホラン千秋、「バイキング」坂上忍に言い放ったハラスメント悲鳴
2
隙間から見えてる!?島崎遥香、カメラに映っちゃった「美バスト」にファン熱視線
3
大沢たかお、広瀬香美との“格差婚”で安らげなかった主夫生活
4
佐々木希じゃ1分もたない?渡部建が不貞報道で最も失笑を買った“即昇天”
5
「反則すぎだよ」の声も!「特捜9」、伊東四朗のセリフにファン感涙のワケ