芸能

再びレギュラー望む声も!笑福亭鶴光、特番で知らしめた世代超えた人気ぶり

 6月の9~12日まで4夜連続で生放送された笑福亭鶴光のラジオ番組「鶴光の噂のゴールデンリクエスト」(ニッポン放送)が、大好評のうちに終了した。

 同番組は落語家の笑福亭鶴光とフリーアナの田中美和子がコンビを組む恒例の特番。下ネタまじりの軽快なトークや、何やら淫靡なものを想像させる“××(チョメチョメ)”というワードがリスナーを大喜びさせている。

「鶴光といえば、1974年から85年にかけてニッポン放送の『笑福亭鶴光のオールナイトニッポン』でラジオ界に旋風を巻き起こしました。当時からお約束の女性リスナーに対する『えーか?えーか?えーのんか?』の艶っぽいツッコミは令和でも健在でしたね。今回の放送で特徴的だったのは、新型コロナの影響で若い世代のリスナーが増えたことです。かつてのリスナーにとっては懐かしく、また、初めて聴いた人にはかなり新鮮だったのではないでしょうか。また番組中、6歳の女の子が電話出演したことにも驚かされました。親の世代もお世話になっていたということでしょう」(エンタメ誌記者)

 ネット上ではリスナーの「さすが鶴光、プロ中のプロだわ。連日暗いニュースが続いているけど、久しぶりに大笑いさせてもらったわ」「下ネタ=鶴光は今も変わらなかったなw 40年以上ブレないわー」「美和子様との絡み本当に最高だよ。はやくレギュラー化してほしい」「俺の性の目覚めは鶴光師匠だった。今の若い人も影響受けそうだなぁ」といった、大絶賛の声が溢れている。

 同番組はプロ野球ナイター放送が延期になっているため、特別に編成されたもの。しかし、放送直後から、リスナーからレギュラー化を求める声が殺到しているという。

 レギュラーでの放送になった暁には、小学生や中学生の鶴光ファンが急増しそうだ。

(ケン高田)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
渡部建、「ガキ使」放送前に「『ワイドナショー』で謝罪」の“衝撃予測”急浮上!
2
艶ビデオ出演芸能人の「感度」!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(4)
3
田村淳から有吉弘行にバトンタッチ!M-1芸人の壁ナメネタでナイス連携
4
太川陽介のバス対決旅最新回が早くも登場!Zチームと禁断の対決を望む声が!
5
吉高由里子「褐色突起」が硬化!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(2)