芸能

木下優樹菜、ついにバレた!?“オンナ版・渡部建”な乱倫素顔(中)

 復帰宣言から5日後の引退発表。浮上してきた複数の男性との不貞疑惑。お笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史との、“美女と野獣”なオモロい夫婦は、いったい何だったのか──。

 2人の熱愛が発覚したのは、09年5月。写真週刊誌にコンビニでの熱々ショットがスクープされたことで、交際が発覚したのだった。

「フジモンは、関西の人気番組『お笑いワイドショー マルコポロリ!』(カンテレ)で、このスクープについて突っ込まれ、“付き合ってますよ。チョリーッス!”と堂々の交際宣言し、世間の知るところとなりました」(ワイドショー関係者)

 おバカブームで人気絶頂のギャルモデル美女と、17歳年上のおっさん中堅芸人の、まさかのデコボコカップルは大きな注目を集めたが、「あれは仕組まれたスクープだったといわれています」(芸能記者)という。どういうことなのか?

「フジモンとの熱愛発覚の直前まで、木下は、『ヘキサゴンII』(フジテレビ系)で共演していた上地雄輔との熱愛が噂され、芸能マスコミに追いかけまわされていました。実は、フジモンとのスクープが出たときも、木下はまだ上地と付き合っていたといいます。当時の上地は、つるの剛士、野久保直樹とのおバカユニット『羞恥心』で国民的人気者となり、ソロ歌手“遊助”としてスタートさせた歌手活動も絶好調。09年3月に発売した1stシングル『ひまわり』が40万枚を超えるヒットとなり、そのファンの熱狂ぶりは増すばかりで、熱愛が噂されていた木下の活動にも支障が出そうになっていた。そこで、上地ファンの目を木下から逸らせるために番組で共演し、仲の良かったフジモンがダミー役に指名され、木下との熱愛スクープが仕組まれたと伝わっています。裏で動いていたのは島田紳助です」(前出・芸能記者)

 当時、木下がまだ上地と付き合っていたと言われる状況はいくつもあった。

「フジモンとの熱愛スクープ後も、木下は上地のマンションから徒歩1分の距離に住んでいましたし、その首にはいつも“Y”の文字が2つ重なったネックレスをつけ続けていました。もちろん、“YUKINA”と“YUSUKE”の頭文字です」(週刊誌記者)

 フジモンが“ダミー”に選ばれたのは、こんな背景があったという。

「ヘキサゴンファミリーの中で、フジモンは最年長グループ。メンバーたちの良き兄貴分、相談相手で、とにかくマメで面倒見がいい。スザンヌや里田まいもよく、“メールが来るのはフジモンくらい”と話していたほどでした。そんなフジモンだけに、間違いが起こることもないとだろうと、紳助も信頼していたわけです」(前出・週刊誌記者)

 そんな2人が、なぜ結婚することになったのか──。(露口正義)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「お酒大好き!」高橋凛に聞いた超絶ボディーを維持する「我慢しないお酒の飲み方」

    Sponsored

    デビュー10年目の節目に7年ぶりの写真集をリリースしたグラビアアイドルの高橋凛さん。職業柄、体型の維持には気を使っているそうですが、「ほぼ毎日嗜む」というお酒好き。それでもスタイルをキープできているのは、先輩から聞いたり自分で編み出した上手…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    配信者との恋愛はアリ? 既婚者が楽しむのはナシ? 美女ライバーと覆面リスナーが語る「ふわっち」セキララトーク

    Sponsored

    ヒマな時間に誰もが楽しめるエンタメとして知られるライブ配信アプリ。中でも「可愛い素人ライバー」と裏表のない会話ができ、30代~40代の支持を集めているのが「ふわっち」だ。今回「アサ芸プラス」では、配信者とリスナーがどのようにコミュニケーショ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    加工に疲れた!?「証明写真」「写ルンです」の「盛らない」写真の人気事情

    SNSに投稿する写真は加工アプリを使って「盛る」ことが当たり前になっているが、今、徳にZ世代の間では「あえて盛らない」写真を撮影し投稿することがブームとなっている。いったい若者たちにどんな心境の変化があったのか。ITライターが語る。「盛らな…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
習近平「裏の顔は麻薬王」だった!「効き目はヘロインの50倍」でアメリカに仕掛けた「新アヘン戦争」
2
巨人・坂本勇人がスキャンダルまみれで「現状維持」岡本和真のメジャー移籍が絡む年俸交渉ウラ
3
藤井聡太八冠の難敵になる最年少高校生棋士・藤本渚四段の末恐ろしい「勝ち気」ぶり
4
徳光和夫も怒り心頭!系列局の「24時間テレビ募金着服」事件を無視する日本テレビにアキレ返った
5
横浜DeNA有力投手がいなくなるのに「なぜか捕手を追加補強」で来季20勝以上が消える