芸能

小嶋陽菜、肌着を紹介して「汗をかいても落ちない」発言に視聴者の妄想爆発!

“こじはる”こと元AKB48・小嶋陽菜がみずからのYouTubeチャンネル〈HARUNA KOJIMA’s cat nap〉、夏にお勧めのインナーを紹介したものの、あまりに艶っぽく、なんとも視聴者の妄想を掻き立てる内容となっている動画があった。

 去る6月26日投稿回だが、「じゃん、」と言って肩ヒモやアンダーベルトのない、胸に直接貼り付けるタイプの肌着を取り出し、画面に出して、夏はほとんどそれをつけていると説明した。

 小嶋はワンピース姿の清楚な衣装にもかかわらず、二の腕露わな艶フェロモンを漂わせる小嶋が、好きなタイプだというその肌着を手に披露。これがマシュマロボディと称賛される小嶋の豊かな胸の膨らみに装着されているのか…と、いけない妄想が膨らんでしまう。

 そのタイプの肌着が、汗で落ちないか?…といった相談をよく受けるそうだが、「AKB48の時、肩が出る衣装が多かったので」よくそのタイプの肌着を着けていいたが、「あれだけ汗をかいても、私は落ちなかった」と答えた。

 さらには小嶋が好きだというシリコンタイプのニップレスまで取り出し、カメラにドアップでかざして見せたのだった。しかも2つ同時に、まるで胸に装着された状態かのような見せ方に、このニップレスが小嶋の胸の突端に…とまたも想像力が掻き立てられ、“肌着になりたいです”といった意味の至極当然?とも思える視聴者のコメントもあった。また、小嶋の汗のくだりに反応したのであろう、〈こじはるいい匂いしそう〉とのコメントもあり、視聴者も大いに妄想を掻き立てている様子で、さらには〈思いっきりぎゅううううってハグしたい〉と理性崩壊のストレートなコメントも飛び出していた。

 もちろん、女性視聴者からは肌着の話はなかなか聞けないので大いに参考になったとのコメントもあり、男女の受け取り方の違いといったところか…。しかし、小嶋の口からそうしたタイプの肌着を表す言葉や、〈ニップレス〉といったワードが直接聞けるとは…32歳を迎え、ますますあふれだす艶っぽさを抑えきれなくなった小嶋の持つ雰囲気ゆえか、なんとも意味深に思える投稿であった。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
2
松本伊代、それでもヒロミを選んだ“アイドル時代”群がった男たちの「接近手段」
3
衝撃発覚!あの紅白歌手に楽曲を提供した「薬物作曲家」の逮捕劇
4
安田美沙子、「感動の出産シーン」と真逆の“汚部屋”公開に“不衛生”非難が!
5
「バスト透けすぎ!」三浦瑠麗が公開した「国葬参列の喪服写真」があんまりスゴイので…