芸能

岡村隆史「バチェロレッテ」出演で飛び出した「失言炎上」再発の危惧!

 今年4月「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)での発言で猛バッシングを浴びた岡村隆史。

 コロナ拡大の影響による失業者の増加に触れた岡村は「コロナが明けたら、なかなかの美人さんがお嬢やります」と、仕事を失った女性が「夜の店」で働かざるを得ない状況を歓迎する見解を示したことから「女性蔑視発言」として大炎上に発展した。

 その後、同番組での岡村の謝罪と相方・矢部浩之による「公開説教」を経て、なんとか炎上は鎮まったのだが─。

「炎上の余波で岡村は『チコちゃんに叱られる!』(NHK)まで降板させられそうになった。よほど堪えたようで、本人はいまでも『女性蔑視発言』について反省しきりの態度を貫いています」(テレビ関係者)

 そんな岡村を巡り、早くも「炎上再発」の危惧が囁かれている。

 前出のテレビ関係者が続ける。

「岡村は10月9日からAmazonプライムビデオで配信が始まった『バチェロレッテ・ジャパン』のMCを務めているのですが、初回から問題発言が飛び出しているんですよ」

 同番組は1人の女性を巡って17人の男性がしのぎを削る恋愛リアリティショー。

 いったい岡村の問題発言とは─。

「男性参加者の多国籍な顔ぶれについて『ジャパンいうてるのに明らかに“ジャパンじゃないような人”が紛れ込んでましたもんね』とコメントしたことで、ネット上では『人種差別的では』との指摘が噴出している。岡村を擁護する声も少なくありませんが、今後の発言で『再炎上』の事態を招くことは大いにありえます」(前出・テレビ関係者)

 油断禁物の“失言癖”であった。

(山倉卓)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
太川陽介、「バス旅でわがままマドンナを夜に慰めていた」秘話を激白!
2
朝ドラ「おちょやん」初回から視聴率イマイチで今後も心配の“致命点”
3
瀧内公美、ドラマ「共演NG」「恋する母たち」より見たい完脱ぎ映画3作品!
4
ASKAがツイッターで突然の“ご乱心”!?一般人にからむ「謎発言」連発の怪
5
太川陽介のバス旅、次企画は「鬼ごっこ」!ライバルチームリーダーは誰だッ