女子アナ

有働由美子、「お見合い経験50人」告白で見えた“超肉食”の片鱗

 11月6日、フリーアナウンサーの有働由美子(51)が、自身がパーソナリティーを務める「うどうのらじお」(ニッポン放送)に出演。そこで明かされた仰天の告白内容に、男性からはブーイングが巻き起こったようだ。

 番組冒頭のトークで有働は、世間的には11月6日が「お見合い記念日」であることを説明し、お見合いについて「ものすごくした。大好き」とした。

 有働は30歳過ぎたころに、自分でも結婚相手が見つけられるのか不安になり、初めはためらいがあったものの、親からの勧めもあり一度お見合いを体験したところ、おもしろすぎてハマったのだとか。さらに、「いろんな職種の人として、気が合った人とはその後も“結婚はないっすよね”ってつながって、お見合いした人に紹介してもらった人とお見合いしてた」という。

 それでも、縁談が男性からの断りだった場合、その紹介者から理由を聞かされるなどすると、それはそれで傷つくといい、その理由については、“仕事に集中された方がいい”“結婚相手(となる女性)には温かい家庭を築いてほしい”といもので、有働は「仕事していたって温かい家庭は作れるわ!」と悔しい思いを明かしていた。

「驚かされたのは、そのお見合い相手の人数で、『50人ぐらい』としていました。これにはネット上で《お見合い50回楽しむって悪趣味だなあ》《本気で結婚する気あるのか?冷やかしに聞こえるし相手に失礼では》《対談取材じゃないんだからさ笑》と辛口の指摘が次いでいましたね。有働と言えば13年、44歳の時に年下の一般男性との遠距離恋愛が女性誌に報じられ、その男性との交友関係は今も続いているようですが、結婚云々という相手ではないとされている。当時、直撃取材を受けた際、すでに“この年になると、彼氏だからという縛りはない”“44歳のおばちゃんなんで、自由にさせてくださいってこと。年齢とか形にこだわるような年齢ではないので”とも答えています。有働がお見合いを重ねていた時期は30を過ぎたあたりからとのことで、報じられた一般男性も含め、知り合う形はどうあれいろんな男性を味見してみたいという願望が強いのかもしれません。“”お見合い50人”は、超肉食と言われる有働らしい話です」(芸能ライター)

 いずれにせよ、本気で有働との結婚を考えお見合いをした男性たちにとっては少々残念なエピソードだろう。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すず「橋本環奈NG」解除の背水事情(1)格の違いで「相手にならないよ」
2
森七菜、新CM動画“脱ぎシーン”でついに現れた爆裂バスト輪郭が大反響!
3
新垣結衣、大河ドラマ“初出演”に飛び交う「アノ穴はどうする?」の憶測
4
加藤綾子が“入れられる直前”ベッド姿を公開!すっぴん不安顔にファン騒然
5
千原ジュニア・杉本哲太は和解してない?「タクシー乗り継ぎ旅」に浮上した謎