芸能

キムタク安堂の土下座を救う「半沢直樹」

 ズバリ中身は「ターミネーター」と「ブレードランナー」そして「ドラえもん」を無理やりごった煮にした闇なべドラマという散々な下馬評の木村拓哉(40)主演ドラマの「安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~」(TBS)。

「リアルな半沢直樹の後にそんな噴飯ドラマは誰も見ない」

「いや、逆にどんなに残念な中身なのか見届けないと」

 など、芸能マスコミ的にはいろんな角度で注目を浴びているようだ。

 キムタク主演ドラマといえば、「ビューティフルライフ」(00年)「GOOD LUCK!!」(03年)と共にTBS日曜9時の放送枠でそれぞれ41.3%(歴代3位)37.6%(歴代8位)と最終回で最高視聴率をはじき出しており、そのため今回の「安堂──」でも平成ドラマ最高視聴率を出した「半沢直樹」の42.2%(歴代2位)を越すことがもはや至上命令なのだ。ところが今回ばかりは、

「正直厳しいが、なんとか2ケタは死守したい。せめて『半沢』の後でなければ…」(TBS関係者)

 と負け戦が濃厚で、視聴率男がついに視聴率1桁台を不安視されているのだ。

「とはいえ、共演者としてはヒロイン・柴咲コウ(32)の他に本田翼(21)、山本美月(22)、桐谷美鈴(23)、大島優子(24)などの豪華美女をワキに配し、オヤジ世代からも数字の取りこぼしのない布陣を敷いている。さらにCMスポンサーは、『前クールの『半沢』では大変お世話になった。次回作も是非CM提供したい』と、万が一「安堂──」が大コケしても、途中で打ち切りになることはない」(スポーツ紙デスク)

 せめて、半沢の半分返しでもできればいいのだが…。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
YOSHIKI新バンド米国公演の前座は「世界的ガールズバンド」に「逆だろ!」ブーイング
2
テレビ朝日・安藤萌々アナがヤクルトキャンプで大顰蹙!村上宗隆以外はガン無視で会釈もせず…
3
今どきこんなことを言う選手が…サッカー・長友佑都の時代錯誤な見解
4
アンガールズ田中の結婚に水を差した和田アキ子のトンデモ勘違い発言
5
全国旅行支援トラブル続出でクレームの嵐!対象店で「クーポン使用不可」の理不尽