芸能

華原朋美のトレ動画、ヒップ中央“濃い汗ジミ”に「気になる」「お茶目」物議!

 歌手・タレントの華原朋美がYouTubeチャンネル〈華原朋美〉を開設したのは昨年9月15日。その4日前、9月11日発売の写真誌「フライデー」に、バイオリニストの高島ちさ子から紹介されたベビーシッターが華原の息子を虐待したとする記事が掲載されたが、9月23日投稿〈謝罪をもうしあげます。〉で、「私の勘違いであり、そして虐待ではありませんでした…」と涙ながらに謝罪。これが414万回(1月29日現在)と言う驚異的な視聴回数を記録したのだった。

 その後も、爆食いやトレーニング動画の投稿を継続してきたが、しかし視聴回数は徐々に右肩下がり…。そんな中、投稿されたのが1月17日に〈トレーニング BGMサイコー〉とタイトルされた回で、男性トレーナーをともなっての華原のトレーニングの様子を披露すると、どうも視聴者の視線は華原のヒップの割れ目に集中してしまったようだ…。

 上半身、ウインドブレーカーを着込み、下半身はグレーのスパッツという、決して肌見せ度多めでもなかれば、艶っぽい衣装でもない華原。ところが、スクワットから腕立て伏せに移行した時のことだ。カメラの側に背を向けるように体勢を取ったところ、そのヒップの割れ目に沿ったような形で、汗のために濡れ、そこだけ濃いグレーに見えるように、クッキリと汗ジミが浮かび上がっていたのだ。

 視聴者から〈割れ目の汗気になる 頑張ってるわかるけど次は黒のズボン履いといて欲しいなぁ〉〈おしりの汗やめて~笑笑笑 早朝から爆笑 こんな姿を隠しもしない所がほんとお茶目でともちゃん大好き~〉などヒップの割れ目に全集中といったコメントが散見されたのだった。

 これは視聴回数を伸ばすための作戦だろうか、とさえ思ってしまう…“ド迫力”であったが、いずれにせよ今年も華原のYouTubeから目が離せそうにない!?

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田真凜は「5兄妹の次女」ファミリーでただ一人伏せられる「謎の姉」
2
岡田有希子「ガス自死未遂後の飛び降り死」で判明した「遺書」の中身/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
3
村上佳菜子「こぼれ出るバスト」「ドテ高」が大注目された「脱ポチャ」ボディ
4
「有村架純のバストを揉みしだく」禁断映像の一斉配信に異常興奮と嫉妬の嵐!
5
松岡茉優がM字開脚でDカップを揉みしだく!問題作の「過激プレイ」で噴出した「フルオープン」熱望論