芸能

川口春奈、愛用マッサージ機で股付近を電動刺激する動画に「感動」の声!

 女優、川口春奈が、みずからのYouTubeチャンネル〈川口春奈オフィシャル はーちゃんねる〉の中、ナイトルーティンとしてマッサージ動画を投稿したところ、デコルテ、生足、そして足の裏まで披露したことから、〈色んな意味でドキドキする動画でした。〉〈需要を分かってらっしゃる(笑)〉といった視聴者のコメントが相次いだのだった。

 その、2月7日公開の〈川口春奈のナイトルーティン【Night Routine】〉とタイトルがつけられた投稿回を観てみよう。

 上下、茶色のラフな部屋着で登場の川口。毎晩、バスタイム後には冷え性改善のために…ということで、美脚の上のほうまで見せるぐらいまでに、突如下半身用の部屋着のすそをたくし上げ、ふくらはぎ回りをマッサージ。また、肩こりがひどいことも打ち明け、これまた突然に、えりの部分をグイッと引き下ろし、白いデコルテを披露。鎖骨のマッサージを始めたのだ。さらに電動マッサージ機を取り出すと、鎖骨下や、股関節のリンパ腺が詰まるという美脚の付け根付近に押し当て、果ては足裏マッサージまで披露したのだった。

 視聴者からは先に紹介したコメントや、〈女優の足の裏見られるなんて、感動しました〉〈とうとう女優の電動マッサージ機が見れる時代になったんかw〉といったコメントにあふれたのだった。

 デコルテ披露の際には、上半身用肌着の肩のひもが見受けられなかったことから、“家では装着しないタイプか?”“あらぬ妄想を抱いた”といったニュアンスのコメントもあった。

 本人の意図した通りか否かはさて置き、こんな艶やかな動画も今年の川口にはどしどし投稿していただくことを期待したい!?

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「致死量」井上清華アナの猛烈労働を止めない「局次長」西山喜久恵に怒りの声
2
巨人の捕手「大城卓三と小林誠司」どっちが「偏ったリード」か…大久保博元が断言
3
京都「会館」飲食店でついに値上げが始まったのは「他県から来る日本人のせい」
4
「とにかく恥ずかしかった」太川陽介がブチまける大ヒット曲「Lui-Lui」の「給料7万円アップ」ウラ話
5
海外移住のフワちゃん「遊んでいても年商1億円超」新ビジネス開始の「驚異の商才」