芸能

GACKT、大炎上の“愛犬譲渡”動画がコメント欄閉鎖で火に油状態!

 飼っていた愛犬を知人にプレゼントする内容の動画が炎上している歌手のGACKTが、2月16日、動画チャンネルのコメント欄を閉鎖した。

 GACKTは10日、自身のYouTubeチャンネル「GACKTちゃんねる がくちゃん」で、「GACKTが愛犬を里子に出しました」というタイトルの動画を投稿。ポーカーの師匠の妻が14年連れ添った愛犬を亡くしペットロスに落ち込んでいることを聞き、5カ月ほど一緒に過ごした愛犬“フェンディ”を里子として譲渡したことを報告。しかし、自身の愛犬を里子として出す行為に批判が続出。大炎上していた。

「GACKTは自身に批判が集まったことに対して、『(愛犬を)モノ扱いして「はい、どうぞ」といった感じで渡しているわけではない』『ペットロスから立ち直るには新しい犬を飼うしかない。新しい思い出を作っていくしかない』などと弁明。さらに『その人のエゴと僕のエゴとは違う。みんなそれぞれのエゴでやっているので、何が正しくて何が間違っているかを言うつもりは毛頭ない』などと、切り捨てました。その説明に一部のファンは納得したものの、その後も批判の声は止まず、ついにコメント欄を閉鎖したようです」(ネットニュースサイトライター)

 しかしネット上では「GACKTがコメント欄閉鎖して逃亡したな。最初からくだらない言い訳しなければよかったのに」「生まれたばかりならともかく、5ヵ月も飼っておいて簡単に人に譲れるものかね? やっぱりちょっと信じられない」「GACKTにペットを飼う資格などない。相手が寂しがっているなら、新しい犬を探してやるのが普通でしょ」「ワンちゃんの気持ちなど全く無視。違和感ある」など、さらに輪をかけて大ブーイングが起きている。

 GACKTにとって見ればちょっとした“美談”のつもりだったのかもしれないが、世間の反応は想像以上に厳しかったようだ。

(ケン高田)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
土屋太鳳、Gバストがくっついたり離れたり!弟・神葉に羨望の声が出た密着映像
2
アンゴラ村長、“バスト進化”金髪&ダイエット変身が大反響!
3
マッパ演技も昨年解禁!「ファイトソング」で注目された“巨大バスト女優の正体”
4
本田真凜に「大人のオンナ」指摘…宇野昌磨との関係も納得の“経験済み”進化
5
「大人の女性」も強調!?松井珠理奈、バス旅での“匂わせ”に視聴者大盛り上がり