芸能

みのもんた「報道番組降板」で思い出す宮根誠司のオンナ醜聞

「(窃盗容疑で逮捕された)次男はもう別人格だから」といった調子で「みのもんたの朝ズバッ!」(TBS系)からの降板には二の足を踏んでいたみのもんた(69)が、11月26日に会見を開き「朝ズバッ!」など全報道番組からの降板を発表した。しかし、「関西版みの」とも評される人気司会者の宮根誠司(50)の場合は「本人の醜聞」だったにもかかわらず、見事にかわしきっているが……。

 みのの次男逮捕が報じられた直後、ビートたけしが東京スポーツ紙上で、〈みのの身を案じたら妻に「フライデー襲撃事件で逮捕されたあなたが言うな」とたしなめられた〉という「ネタ的」エピソードを披露していたものだが、確かにみのの次男逮捕は、さまざまな波紋を呼んだ。スポーツ紙記者が言う。

「結局、入社試験が超高倍率の日本テレビに勤務していた次男は、どうみてもみのさんによるコネ入社としか思えないから、親と別人格ではない、ということと、みのさんが今後、たとえば『女優の息子が違法薬物で逮捕』なんていうニュースの際に、親の育て方の問題にコメントがしづらいということで降板したんでしょう。しかし、これらの点で言えば、『情報ライブミヤネ屋』(日本テレビ系)や『Mrサンデー』(フジテレビ系)などで司会を務める宮根さんの場合は、逮捕されるような案件ではないですが、本人のオンナ醜聞なのに、よく何事もなくキャスターを続けていられるな、と思ってしまいますね」

 ちなみに宮根の「醜聞」とは、隠し子騒動で、発覚したのは昨年の初め。一度目の結婚・離婚を経て独身だった宮根が大阪・北新地のホステスと、現在の夫人と結婚した後も交際を継続。ホステスが宮根との子を妊娠、出産してたことが女性誌にスッパ抜かれた。

「宮根は番組内で謝罪しましたが、その後、それほど彼に非難が集まらなかったのは、最初の女性誌の記事が『宮根の独占告白』という形で、宮根の言い分を全面的に掲載したことと、そこには『芸能界の大物』の力も働いたというのが業界内の定説です。もし宮根にそうした後ろ盾がなかったら、芸能人の隠し子騒動などが起きれば真っ先に取り上げる情報番組の司会者を続けられていられたかどうか……」 

 やはりタレントが持つべきものは「強力なバック」なのかもしれない。それにしても、今後有名人の隠し子騒動が起きた際にはどう論じるのか気になり、宮根の番組にチャンネルを合わせてしまうのは必至だ。これこそ、まさに宮根の思うツボか!?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉岡里帆が「亀の頭チラッと見せ」ショットを公開!意味深すぎて男子騒然
2
梅宮辰夫の電話番号を消す和田アキ子に「意味がわからない」大ブーイング!
3
木村拓哉、「グランメゾン東京」でのセリフが“違和感”放っちゃった理由!
4
新垣結衣「イメージ崩壊」私生活(2)最長30時間もトイレに行かず寝続けた
5
あのコンビが原因?とろサーモン久保田が上沼恵美子にキレた本当の理由