芸能

重盛さと美、“ただ今、育胸中”な夜用肌着姿が誘発しまくるネット民「妄想声」!

 5月23日、タレントの重盛さと美がインスタグラムを更新。その姿がファンの歓声と妄想の声を呼んでいる。

 重盛は、最近やめていた夜用の“育胸”肌着を再び再開させたことを報告。〈前ホックでサイズ調整がきくのが今までのと違って嬉しい もちろんノンワイヤーで楽ちん〉と説明し、写真と動画をアップしている。

「ほぼスッピンと思われる彼女がパジャマをはだけさせ、黒のレースの肌着をイヤラしく見せています(笑)。バストは少ししか垣間見ることはできませんが、さらけだされた肩から二の腕は色白のツヤツヤで、実に触り心地がよさそう。動画では『おやすみ』と、小声で囁いてくれていることから、これを観て安眠に就いたファンも多いのでは」(エンタメ誌ライター)

 記されたハッシュタグをたどると重盛が身に着けた肌着が紹介されていることから、ネット上でも〈さと美ちゃん、こんな格好で寝てるのか…胸元から手を滑り込ませたいな〉〈重盛のバスト柔らかそう〉としたうえで、育胸に成功したら〈成長バストをぜひ見せて欲しい〉などといった声が出ている。

「19日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演した重盛は現在、バストを大きくするために『いろんな方向に引っ張っている』などと、育胸に励んでいると発言。同時に、夜の雰囲気で育胸肌着を着た姿をインスタで披露するとフォロワーが増えることも明かしており、今回はそれを実践してくれたということでしょう。確かに23日の投稿では1日で“いいね”が約4万人超。したたかさを感じさせますが、今度はもっと肌をさらけ出してフォロワーを増やしてほしいものです」(ネットウオッチャー)

 育胸の成果にも期待だ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
秋山翔吾が縁もゆかりもない広島カープ移籍を決断した「批判禁止」の掟
2
本田真凜は「5兄妹の次女」ファミリーでただ一人伏せられる「謎の姉」
3
ヤクルトに「優勝はやめて」懇願するフジテレビ中継の困惑と悲哀
4
村上佳菜子「こぼれ出るバスト」「ドテ高」が大注目された「脱ポチャ」ボディ
5
岡田有希子「ガス自死未遂後の飛び降り死」で判明した「遺書」の中身/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史