芸能

「Gバスト」元芸人グラドルが魅せた「これが本当の“ニュー”ウェーブ」芸!

 野球の試合やコンサートなどで盛り上がった際の「ウェーブ」。観客が両手を上げて立ち上がっては座る動作を縦の列ごとに順次行い、遠目に波=ウェーブの動きに見せる集団パフォーマンスだ。コロナ禍により、現在は無観客、もしくは入場制限があることから、人もまばらな観客席では、見かけなくなって随分と久しいものだが、この「ウェーブ」を両手ではなく、艶やかなる体の部位で表現するグラドルがいた。

 BSスカパーで放送されているバラエティ番組「グラドル向上委員会(仮)」の、同名の公式YouTubeチャンネルの6月1日投稿回を観てみると、そのグラドルとは、バストGカップの伊藤しほ乃。元は芸人であったことから、「ウェーブ」なるショートネタを披露…「野球場って広いな~…あっ、ウェーブ、来た来た来た!」と球場の観客席を想定して、遠くの方から自分のところに迫ってくる“波”の動きを視線と指さしで表現。そして、自分の番になると「フーッ」と、歓喜の声を上げながら、左手で左バスト、右手で右バストを波のように順にすばやく押し上げ、それと合わせて視線も左から右へ動かす…といったものだった。

 伊藤がスタジオのグラドルたちにもこれをやってほしいと提案すると、司会を務めるGバストグラドルの橋本梨奈が「せっかくだからみんなで大きな波を作っていきましょう!」と呼びかける。すると他のゲストのグラドル・Gバストの犬童美乃梨、Dバストの本郷杏奈も加わり、圧巻バストの艶っぽ「ウェーブ」を披露したのだった。

 視聴者からは、“これが本当のニューウェーブ”といった、「ニュー」と「バスト」を引っかけたコメントのほかにも、ネタが野球場とあってか、〈ビールいかがっすかぁ⇒ミルクいかがっすかぁ?ってギャグもやってほしい〉といった要望コメントも見受けられた。艶ネタを引っ提げて、伊藤がグラドル界の“ニュー”ウェーブとなる日は来るだろうか?注目したい。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
彼氏とお泊まり?浜辺美波、「ベッドで撮られた意味深な写真」にファン絶句!
2
篠原涼子、「バスト揉まれまくり&舌入れキス」の衝撃映像にアクセス殺到!
3
高島礼子、「バス旅」で“躍動ボディ”より注目された共演者絶句の“素顔”
4
太川陽介、“バス旅のプロ”を覆した衝撃の「電車」利用シーンで出たホンネ
5
瀧本美織、30歳誕生日で期待される“隠れ充実バスト”開放の濃密ベッドシーン