芸能

花田美恵子改めMieko、美脚披露も指摘される改名の“今さら感”

 花田美恵子から改名したタレントのMiekoが6月4日、自身のインスタグラムを更新し、美脚を見せる私服ショットを披露した。

 Miekoは〈Martの表紙撮影でご一緒させて頂いた頃から10年以上過ぎましたが変わらず素敵な憧れの長友妙子さん〉と綴り、スタイリストの長友氏とのペアショットを披露。〈久しぶりに四季のある日本生活…彼と一緒に再確認しながら毎日のコーディネートを楽しんでます〉と報告した。同時に投稿された写真では、膝上10センチのミニ丈のスカートから美脚を見せ、ファンの視線を釘付けにしている。

 フォロワーからは「美恵子さん相変わらず若々しくてキレイですね。脚がキレイすぎる!」「めちゃくちゃ細い御御足ですね~。ホント女性として憧れちゃいます」「さりげなくエレガント。とても52歳とは思えません!」などと反響を呼んでいる。

「Miekoは5月21日に末っ子が20歳を迎えたことを機に、“花田”姓を名乗らないことを自身のインスタグラムで発表しています。元夫でタレントの花田虎上とは2007年10月に5年間の別居生活を経て離婚していますが、その後も花田を名乗り続けていたことで、一部のファンからは疑問の声が上がっていました。改名について末っ子が成人したことを理由にしているものの、2018年12月に13歳年下の会社経営者と再婚しており、タイミング的にはこの時だったようにも思えるのですが…」(芸能記者)

 そのためアンチの側のネット民からは「花田姓の賞味期限が切れたってことだろう」「子どもからしたら遅いよって感じだろうねw」などと辛辣な意見が上がっているわけだが、いずせよ彼女の場合、今は表舞台で見る機会が減っているだけに、多くの人にとっては“どちらでもいい”改名なのかもしれない。

(ケン高田)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芦田愛菜、「おっきい」「太い」発言に視聴者が敏感反応!滲み出始めた“色香”
2
唐橋ユミ、バストが重すぎ?生放送中に“肌着ズレ”スタッフ慌てた事故映像
3
熊田曜子だけじゃない!?「大人の夜の玩具」を愛用する女性芸能人とは?
4
神田愛花、「水バラ」名物お風呂シーン“NG”に上がった大ブーイング!
5
太川陽介に不要論も!?テレ東「旅番組」新企画の気になる評判