スポーツ

古田敦也が高津臣吾を呼びつけ巻き舌で…“場外”激怒現場の意外

 ヤクルトスワローズ一筋18年、2006年と07年には監督も務めた古田敦也氏と、主にヤクルトで活躍し、現在は監督を務める高津臣吾氏。

 ヤクルト入団は古田氏が1年先で、先輩後輩にあたる関係性なのだが、古田氏のYouTubeチャンネル「フルタの方程式」の6月29日投稿回を観ると、古田氏が高津氏に思わず激怒した過去エピソードを明かしている。

 それは、オフシーズンのとあるバラエティ番組の収録でのこと。「名前と顔を売ってこい」との故・野村克也監督の指示により、積極的にテレビ出演をしていたヤクルトナイン。古田氏が隊長役として高津氏を伴ったところ、普段は面白い男と古田氏が判を押す高津氏が、その日は緊張から、タレントの久本雅美が絶妙に話を振るにも関わらず、空回り。そこで休憩時、古田氏は前室に高津氏を呼びし、「お前、ちゃんと喋らへんかったら帰らすぞっ! 久本さん、あんなにやってくれてるのに、お前、普段の(力を)出せへんのやったら、これから二度とバラエティ出さへんぞっ!」と少々巻き舌気味に脅しをかけたという。

 1987年から95年まで放送された、プロ野球オフシーズン恒例の特別番組「オールスタープロ野球12球団対抗歌合戦」(フジテレビ系)において、高津氏がアフロのカツラを被ってクリスタルキングの楽曲「大都会」を熱唱したのは有名なシーン。これについても古田氏は、「僕のお陰だと思って欲しいんですけど」と笑いを誘った古田氏。今度はオフシーズン、その高津監督をゲストに招いて、あの頃を懐かしく振り返ってもらいたいところだが、はたして…?

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
警察出動!三浦友和・百恵夫妻が「右パンチに平手打ち」の大乱闘/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
2
健気!藤田ニコル、衝撃水着ブリッジに「“正面ショット”もお願いします」の声
3
藤田ニコル、インスタに水着姿公開もまさかの「ドテ高」に議論集中!
4
新井恵理那、下半身もスゴイ!「“男好きボディ”を証明した」ピタピタ映像
5
フジ井上清華、割れ目クッキリ四つん這いで髪を振り乱し…「ヌケる!」未公開映像