芸能

篠原涼子 市村正親とは4年前から離婚準備していた

 05年に年の差婚が話題になった女優の篠原涼子(47)と市村正親(72)が、7月24日に離婚を発表。約16年間の結婚生活で篠原の「夜遊び」や「別居」なども報じられたが、実は4年前から離婚準備は始まっていた。

 おしどり夫婦とも呼ばれた2人は、報道各社宛に連名のコメントを書面で送付し、突如、結婚生活のピリオドを報告した。

 08年に長男、12年には次男が誕生し、順風満帆な夫婦生活を送っていると思われていたが‥‥。テレビ局関係者が明かす。

「17年に放送された主演ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』(フジテレビ系)の撮影現場で子供の話を振ると『市村が(面倒を)見ているから』と任せっきりな感じだったんです。それに篠原さんの表情はウキウキしていることが多く、スタッフの間では冗談交じりに『夫婦仲がよくないのかも。別のオトコがいたりして』と話題になっていました」

 この頃から離婚に向けたカウントダウンは始まっていたようで、立て続けに仕事を入れるようになった。

「翌年の18年は映画が3本公開され、舞台『アンナ・クリスティ』でも主演を務めています。19年も主演映画『今日も嫌がらせ弁当』(ショウゲート)が公開され、昨年は連ドラ『ハケンの品格(第2シリーズ)』(日本テレビ系)、NHKの朝ドラ『おちょやん』に出演するなど、大忙しです」(前出・テレビ局関係者)

 深夜まで飲んでいる篠原の姿がたびたび目撃されるようになったのも、4年ほど前からだ。

「17年の夏前、白金高輪で仕事関係者と思われる相手と飲んでいた。篠原さんはベロベロに酔っ払っていましたね」(演劇関係者)

 そんな篠原の「夜遊び」現場を狙って週刊誌のマークが厳しくなると「女性セブン」が18年に焼き鳥店の個室で年下のイケメン2人と会食する様子をスッパ抜き、昨年8月には「女性自身」が別居を報じたことで離婚説が現実味を帯びてきた。

 だが、篠原の一方的な思いで、離婚に向けて舵を切ったわけではなさそうだ。

「18年に公開された主演映画『人魚の眠る家』(松竹)の撮影時に『次は娘が欲しい』と、口癖のように漏らしていた。次男出産後に子作りをせがむと、市村は夜な夜な“逃走”を図ったこともあったようです。そんな夫に愛想を尽かして、別居のタイミングを見計らっていたと言われています」(芸能記者)

 年の差以上に離れていった2人の溝を埋めるのは難しかったのか、市村はコメントでこうつづっている。

〈人生の先輩である私の強い希望で、親権は私が持つことを受け入れてくれました〉

 親権争いは篠原にとって苦渋の決断だったという。

「市村は子供と一緒にイスや本箱をDIYするなど面倒を見てきました。親子関係が良好というのもありますが『子供を役者に育てるのが夢だ』と熱意を伝え、最後は篠原も納得したそうです」(芸能プロ関係者)

 47歳にして独身になった篠原だが、さっそく成熟した新境地への挑戦が期待されている。

「Netflixのドラマ『金魚妻』に出演が決まっていて、原作漫画は禁断の不倫愛が題材。篠原演じる主婦は、青空の下で立ちバックされて快楽に溺れたり、昼間から『もっとしてください』と、みずから騎乗位でまたがるなど、ビタビタに濡れ場が満載です。Netflixといえば、映画『彼女』で、水原希子(30)がレズ濡れ場で完脱ぎしたのは記憶に新しいところ。篠原自身、不倫する役は初めてで気合い十分なようで、ついに濡れ場解禁を決断したともっぱらです」(前出・芸能記者)

 ドラマの撮影はコロナ禍で押しているが、年内には「朗報」が届くか──。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
テレビ朝日の長寿ミステリー連続終了で外濠が埋まった「相棒」「科捜研の女」の幕引き
2
木村拓哉がウーバー配達員に…「ゴゴスマ」サプライズ出演で大阪府民が大激怒
3
「巨人軍のニセ紳士」坂本勇人の鬼畜スキャンダル「再クローズアップ」の舞台裏
4
局員激白!加藤浩次「スッキリ」が打ち切られる「本当の原因」
5
ぽっちゃり好きは今見ておくべし!フジテレビ・渡邊渚の「爆食い体型」がイイ!