芸能

江頭2:50、動画ゲストのHARUKAに“アシスタントで採用して”要望出たワケ

 お笑いタレント・江頭2:50のYouTubeチャンネル〈エガちゃんねるEGA-CHANNEL〉は、今やチャンネル登録者数252万人(9月21日朝の時点)を数える人気チャンネル。「ブリーフ団」なる男性スタッフたちとの軽妙なトークのやり取りにも定評があり、特にアシスタントは採用せずにこれまで継続してきたのだが、あの女性ダンサーを採用してみては?…といった視聴者の要望コメントが届いた。

 要望が届いたのは、江頭のYouTubeサブチャンネルの、9月3日付け投稿回。ゴーゴーダンサー美女集団〈CYBERJAPAN DANCERS〉の人気ダンサーの1人で、バストサイズは「スイカップ」と称される巨大バスト自慢のHARUKAが登場した。

 彼女の一人暮らしのアパートを訪れた江頭。去る7月2日に発売されたHARUKAの写真集「はるか HARUKA 1st写真集」を眺めつつ、そこにある胸の渓谷を強調したよつんばいの艶っぽいポーズなどを彼女に“強要”した。

 ところが、動じずに、あっけらかんと素直に応じたHARUKAは、体操経験者とあって柔軟な肢体を開脚などでむしろアピール。

「ひょっとしたら三転倒立できるんじゃない?」と訊ねた江頭に、「三転倒立は朝飯前!」と、肩、二の腕、ワキ、さらに胸の渓谷を大胆に見せた艶っぽ衣装に着替えたHARUKAが、三転倒立を見事にキメたのだ。

「素晴らしい!」と江頭は感嘆の声。ブリーフ団から拍手喝采を浴びてのエンドとなった。

 視聴者コメント欄には、このチャンネルで知ったというHARUKAの美貌と艶やかさ、さらには素直な人柄に称賛の声が多数見受けられ、〈アシスタントで採用してみては?〉といった声も上がっている。

 巨大バスト好きの江頭にはうってつけの存在かもしれない。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
高島礼子、「バス旅」で“躍動ボディ”より注目された共演者絶句の“素顔”
2
和地つかさ、「ライザップ」でも“Iバスト”は変わらずの「キープ手段」
3
瀧本美織、30歳誕生日で期待される“隠れ充実バスト”開放の濃密ベッドシーン
4
熊田曜子より注目!?「ロンハー」運動テストで“ボカシ加工された”女性タレントの正体
5
浜辺美波、美バスト露わ?“大衆浴場で堂々マッパ”発言にザワザワ!