女子アナ

貴島明日香が言い放った「イヤです!」な“苦手番組スタッフ”にファン騒然

「ZIP!」(日本テレビ系)でお天気キャスターを務める貴島明日香が、9月18日、自身のYouTubeチャンネル「あすかさんち。」を更新。「スナックあすか」と題した、恒例となっている飲みながらトークでの発言が、ファンをザワつかせた。

 動画で貴島は、ハイボールを飲みながら目の前に置かれたコースターを一枚ずつめくり、裏に書かれた質問に回答。そんな中、「苦手な人の対応どうしてます?」との問いには、「けっこう踏み込んだこと聞いてきますね」と、戸惑いながら、「仕事だとあんまり気にならないかもしれない…」とした。

 しかし続けて、「私、苦手な人に苦手だっていうのを示すのが苦手かもしれない」と語り、周囲には優しい人が多く恵まれているとしながら、「でも…共演者というよりスタッフの方で苦手かもなっていう人はいるかもしれない」と言及。

「テレビの人って、もっと“ガツガツ言ってほしい”みたいな。トゲがあったほうがおもしろいみたいな感じじゃないですか。観てる人もそうだと思うんですよ。でも別に本当に思ってもないことなのに突っかかっていかなきゃいけないみたいな」と説明し、そうした要求には「自分の性格上できない。突っかかりたくもないし思ってもないんだけど。それを強要してくるみたいな。イヤです!この時代だから言っていきます。イヤです!」と言い放ったのだ。

「これにネット上では《明日香ちゃんの立場だと色々言われて大変なんだろうな》《ホンワカしたタイプだからガンガン言われてもなかなか言い返せないんだろう。よく言った》などと同情の声が上がっていましたね。少々お酒が入ったからかもしれませんが、こうした訴えはすぐに関係者の間で広がるだけに、なかなかの強気な発言。ただ、彼女の場合は“好きなお天気キャスター”で首位となるなど、その人気と認知度で言えば、むしろもっと物申してもいい立場になりつつあります。本人は『平和主義だからもう言わないです』としていましたが、彼女のようなタイプの筋を通した発言が、現場には最も効果的なのかもしれません」(芸能ライター)

 ストレスを溜めずに頑張ってほしいものだ。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
岡村隆史が猛批判!アンガールズ田中の「めちゃイケ」丸パクリ番組に「こんな悲しいことある?」
2
「サンモニ」上原浩治にも“不要論”関口宏・達川光男“噛み合わない騒動”の波紋
3
佐々木希を「公開処刑」に追い込んだ秋田の超絶美女アナ「Dバスト素顔」
4
有吉弘行「性ビデオ業界転身」も考えた…「故郷の広島に帰る」宣言で夏目三久はどうする!?
5
ドン引き!「坂上忍に2歳長男を預ける」華原朋美の「超前のめり」な主張