芸能

倉科カナがまた“Fバスト半見せ”!大胆化で囁かれる“フル出し”過激シーン挑戦

 女優の倉科カナのここへ来ての“攻め”の姿勢が話題となっている。

 倉科は10月8日、インスタグラムを更新。〈カルティエのハイジュエリーのクリエイションに触れて素敵な時間を過ごさせて頂きましたー 時が経っても色褪せないカルティエZのジュエリーは本当に美しくて、美しくて、、、ため息が出ましたぁ〉と、都内で開催されるカルティエのイベント会場を訪れたことを報告。その際のバスト強調が凄まじかったのだ。

「倉科はジャケットを羽織り、シャツとズボンが一体になったデザインの、いわゆるジャンプスーツの黒コーデだったのですが、そのジャンプスーツは胸のほぼ上半分が顔を出すという、大胆なデザイン。推定Fカップの色白バストの膨らみとともに深い渓谷を披露し、フォロワーやファンを大喜びさせていました。イベントへの出席とはいえ、彼女が公の場でここまで大胆な姿を見せことはなかなかありませんよ」(芸能ライター)

 倉科といえば先ごろ、雑誌「anan」の美バスト特集号の表紙などに登場し、そこでも垂涎モノのボディをギリギリまで晒し話題を呼んだばかり。そのため、ここへ来ての大胆度の加速に様々な憶測が飛び交っている。

「一つは、いよいよ結婚が近づいてきたとの見方。倉科はかねてより結婚願望が強く、本人が公言していた“30歳までに”の時期も過ぎていますからね。相手ができる前に大胆な仕事も受けてみようという姿勢が出ているのかもしれません。もう一つは今後、演技の幅を広げるために過激なシーンもいとわないというアピール。水着でのグラビアから始まり、徐々に“服を着ていく”路線で売ってきた彼女ですが、今度は“脱いでいく”路線に舵を切り始めた可能性もありますね」(前出・芸能ライター)

 倉科が“Fバスト”を激しく揺らす過激なベッドシーンが拝める日も近い!?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
熊田曜子より注目!?「ロンハー」運動テストで“ボカシ加工された”女性タレントの正体
2
「ハンオシ」倉科カナや中川翔子より注目された“バスト揺れ女優”とは!?
3
浜辺美波、美バスト露わ?“大衆浴場で堂々マッパ”発言にザワザワ!
4
高島礼子、「バス旅」で“躍動ボディ”より注目された共演者絶句の“素顔”
5
和地つかさ、「ライザップ」でも“Iバスト”は変わらずの「キープ手段」