芸能

中島知子が「妖艶朗読&脱毛頭見せ演技」の謎だらけ映画を超最速公開!

 2月8日に公開の「ハダカの美奈子 R-18」で洗脳騒動のマイナスイメージから脱却をはかっている中島知子(42)。彼女が出演する、すでに撮影済みで今年秋に公開の映画が「東京―ここは、硝子の街―」だ。何と主役も脇役もゲイだらけの「ボーイズラブ映画」だというが、中島の役どころとは……。

 ごく内輪での試写を見た関係者によれば、舞台はタイトル通り「東京」の繁華街・六本木や新宿二丁目。詳しくは明かせないそうだが、中島の役どころは、「相次ぐゲイ殺人事件の被害者のひとりの母親役」だという。この関係者が言う。

「作品は、おおまかに言うと、イケメンのゲイ同士の濡れ場が満載という仰天の内容です。中島の登場シーンは物語の要所要所に数回。前半、夜の街で男女がキスをするところで、その場面を解説するように画面手前に現れ、何やら小説の一部を色っぽく、赤い和服姿で朗読するところが最初の登場シーン。後半では、教室のような場所でゲイ数人を相手に同性愛を扱った三島由紀夫の小説『仮面の告白』を読み、解説する講師としてこれも唐突に登場します。その後も突然、自分のオカッパ頭に手をかけ引き剥ぐと、それは実はカツラで、下から坊主頭にマダラ状に毛の生えた脱毛頭が現れる。で、『だいぶ病気が進んじゃって…』と悲しそうにもらします。終盤では行方不明になっていたと思っていたゲイの息子と思しきイケメン男性の遺体を地下室のようなところで発見し、号泣するんです」

 主役ではなく、ところどころに印象的に登場するので、まとめて説明されても、かなりわかりづらく謎めいている。前衛的で深いメッセージがこめられていそうなこの異色作で、中島は演技の幅を広げられたかもしれないが……。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
鷲見玲奈アナ、テレ東退社秒読みで過激化する「生脚&爆胸見せ大サービス」!
2
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
3
R-1ぐらんぷりで大惨敗も「あの女芸人」が「ブレイク間近」と囁かれるワケ
4
水着の奥が見えそう!菜々緒の肌見せ動画に「チラっと見え」疑惑が浮上
5
「サンジャポ」卒業、西川史子“激痩せ”も指摘されたキャラ作りの苦悩