社会

医者のはなしがよくわかる“診察室のツボ”<新型栄養失調>高齢者の5人に1人が…経済的理由ではなかった

 シニア世代の「栄養失調」が問題になっている。経済的な理由によらない点が特徴で「新型栄養失調」と言われるゆえんだ。摂取カロリー自体は足りているのに、体に必要な栄養素であるタンパク質やビタミン、ミネラルなどが不足している状態を指す。

 実際、70歳以上の5人に1人は「新型栄養失調」という報告もある。加齢に伴い、消化吸収力や食欲の低下、噛む力の衰えなどにより十分な栄養が摂取できなくなるからだ。さらには免疫力や運動機能が低下し、風邪を引きやすくなったり、転倒する危険があるという。

 本人や周囲の家族がめったに気が付かないことも厄介で、この中で一つでも該当すれば注意が必要となる。目安としては、

【1】6カ月以内に体重が2~3キロ減少した

【2】肉や魚を全く食べない日がある

【3】1回の食事の量が減ってきた

 他にもBMI(体格指数)も指標の一つとなるのでこまめにチェックするといいだろう。計算方法は「体重(キログラム)÷(身長(メートル)×身長(メートル))」に自分の身長や体重を入力するだけ。60代だと20.0~24.9、70歳以上は21.5~24.9のBMIがベスト。20以下は低栄養素リスクで要注意だ。

「新型栄養失調」を放置しておくと、「フレイル(健康な状態と要介護状態の中間)に陥る危険がある。筋力低下の「サルコペニア」や「ロコモティブシンドローム」(骨や関節、筋肉の障害により歩行や日常生活に支障をきたす状態)、寝たきりの状態へ進行してしまう場合もある。

 最も重要な予防策はバランスの摂れた食生活。特にタンパク質の摂取がポイントになってくる。肉や魚以外に卵や乳製品、大豆製品などをメニューに取り入れることが必要だ。タンパク質の合成を促進する野菜などもバランスよく、忘れないように。

田幸和歌子(たこう・わかこ):医療ライター、1973年、長野県生まれ。出版社、広告制作会社を経てフリーに。夕刊フジなどで健康・医療関係の取材・執筆を行うほか、エンタメ系記事の執筆も多数。主な著書に「大切なことはみんな朝ドラが教えてくれた」(太田出版)など。

カテゴリー: 社会   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
秋山翔吾が縁もゆかりもない広島カープ移籍を決断した「批判禁止」の掟
2
本田真凜は「5兄妹の次女」ファミリーでただ一人伏せられる「謎の姉」
3
ヤクルトに「優勝はやめて」懇願するフジテレビ中継の困惑と悲哀
4
村上佳菜子「こぼれ出るバスト」「ドテ高」が大注目された「脱ポチャ」ボディ
5
岡田有希子「ガス自死未遂後の飛び降り死」で判明した「遺書」の中身/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史