芸能

離婚してさらに毒舌ぶりが増している西川史子

 今年1月11日、福祉関係の会社役員と離婚したばかりの女医でタレントの西川史子。レギュラーを務める「サンデージャポン」(TBS系)では、

「私が至らなかったんですね。嫌われたんでしょう、私が」

 と、離婚後一夜明けての心境を目に涙を浮かべて語った。モデルの中村アンに、「幸せで牙が抜け落ちた西川先生よりは、人を羨んだりトゲトゲしている方が私は好きなので、お帰りなさいと言ってあげたい」

 と突っ込まれると、

「皆さんが思っている以上に傷ついているの。だからもうズケズケ言うのやめてもらえるかな」

 と訴えた。だが、これも演出のひとつではなかったかという声が聞かれている。

「離婚後、一人で生活するための億ションを購入した事は公表されていますが、周りのスタッフに、『離婚したんだから、もう一度写真集を出してもいいかも。ローンのために写真集を出すなんていいネタになるでしょ』と、うそ吹いているといいます。医者に専念するどころか、これからも芸能界で稼ぐ気満々のようです」(芸能プロ関係者)

 さらに、西川の結婚生活を取材した週刊誌記者によると、

「銀座の高級クラブで日馬富士のタニマチと3夜連続で豪遊して、氷を口移しする間柄だった事は有名です。これを聞いて浮気を疑わない夫はいませんよ」

 しおらしかったのは、離婚直後のパフォーマンス!?これからは酸いも甘いも知り尽くしたバツイチキャラとして、毒舌がますますパワーアップしそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
第5回WBC 大谷、ダルビッシュらメジャー組「一転不参加」危機
2
「日本ハムは今年も最下位になる」高木豊のダメ出しVS新庄監督…ガチンコ激突の行方
3
松井秀喜が選ぶ「プロ野球ベストナイン」で「あいつはラクした」辛口評価の遊撃手
4
「虚言・嘘泣き野郎・溺れるナルシスト」YOSHIKIを襲うTOSHIの強烈「コキ下ろし歌詞」大騒動
5
なぜ谷原章介じゃない!?フジテレビ・永島優美「早すぎる番組降板」の裏事情