スポーツ

中日・谷繁“布石を打って勝つ”新リーダー術(12)「兼任監督として迎える集大成の行方」

20140320k

 落合中日で大きく成長した谷繁だが、その才能を開花させたのは、横浜時代のことだ。中でも日本一を経験した98年にチームを率いていた権藤博は、今でも「捕手・谷繁」を高く評価している。

 その権藤が、谷繁の中日監督決定の直後、こんなアドバイスをしたことがある。今でも谷繁の心の中で深く刻まれている言葉だ。

「監督として、『何もしない』と言われるのが、最大の名誉。やるのは選手だから。あなたは監督である前に選手として一番だから」

 捕手としての力量は誰もが認めるところ。中日に移籍してからは、よき先輩として、若手選手の指導も率先してきた。谷繁を中日にFAで獲得した時の監督・山田久志は「よそから来たからといって、遠慮なく若い投手たちを叱って教育してくれた。監督にとってみると、とてもありがたい選手だった」と、谷繁のリーダーシップに期待を込める。

 新天地に入って自分の意見をハッキリ言い、「なぜあの投球をしたのか」と周囲の目を気にすることなくベンチで意見することで、投手陣との信頼関係を築いてきた谷繁。

 その熱血漢ゆえ、過去には選手と衝突したこともある。だが、生え抜き組が幅を利かしていたチーム内でその存在感を示して、中日の野球を変えていった男が、今度は自分が指揮を執った時、「監督にとってありがたい存在」になりうる選手が新たに誕生するのか。その点も今後の中日復活のキーポイントとなるだろう。昨シーズンも、戦いを挑んでいない若手に対しては、ついベンチで怒号を浴びせてしまったケースもあったという。特に自分の後継者となる捕手に対しては、厳しい一面もあるというから、監督としての忍耐が今後、求められることになりそうだ。

「選手を怒りすぎるなよ。監督なんだから」

 落合が谷繁に贈った唯一のアドバイスを、きっと心に刻んでいるに違いない。

 課題はまだある。選手のみならず、頼りになるコーチ陣との関係も、これから焦点になりそうだ。落合監督は自分がコーチを選ぶ時には、絶対に自分よりも年上のコーチを使うことはしなかった。だが、谷繁政権のコーチ陣たちは皆、年上ばかり。ヘッドの森は16歳も離れている。いくら“おしん捕手”として耐えることには慣れているといっても、選手ばかりか監督として活躍する以上、息抜きの場所がないのも現実だ。それだけに、長いシーズンをどうくぐり抜けるかも大きなポイントとなるだろう。

 ともかく谷繁自身は、「自分のやってきた時代に戻ればチーム再生が可能」という“落合流”を踏襲することを宣言しているが、その道のりは険しいと言わざるをえない。ほとんど補強らしい補強をせずに、チームの選手の力を引き出して勝利する──挫折と栄光を繰り返してきた谷繁野球の集大成が、いよいよ始まる。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
東出昌大と“不貞報道”唐田えりかのインスタグラムの“異変”と“異様”
2
杏が再三“SOS”の悲鳴を上げていた不貞報道・東出昌大のクズっぷり!
3
欅坂46・平手友梨奈の脱退を茶化した一発屋芸人が炎上!
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
山里亮太が明かした“妻・蒼井優”にまだまだ慣れない飲食店での“恥”惨事