スポーツ

金本知憲 講演会で阪神&大物OBを公開処刑(4)「最後は今年の阪神を大胆予想」

 広岡氏への強烈な苦言に司会者が「金本さんもお子さんがいて、やがてはそう(若い者には負けんぞと)なっていくんでしょうね」と場を整えるが、アニキ節はますますエスカレート。

「僕は娘しかいないんですけどね。あの、方々にはいないですよ。僕は和田監督とは違うんですから。僕は星奈々はタイプじゃないです」

 またしても和田監督の不倫斬りである。

 そして最後に再び質問コーナー。今度は大人が壇上へ。もし「金本監督」ならば阪神の開幕オーダーはどうするか、との問いに、

「昨日、読売テレビの収録で開幕予想があったんですよ。予想オーダーは1番・西岡、2番・大和、3番・鳥谷、4番・ゴメス、5番・マートン、6番・福留、7番・新井良、8番・藤井、先発・能見。これ、予想なんですね。去年となーんも変わり映えしないんですよ。和田監督はこれしかできないんやっていうことです」

 これでもかと和田監督をドツキ倒す。阪神球団関係者が苦笑する。

「和田監督は選手からの人望がなく、優柔不断。スポーツ紙各紙の評論家コラムを読み、わりと厳しい意見を参考にして次の試合の采配を振っていたそうです。指揮官のそんな姿を尊敬できるはずはありません」

 そしてアニキは、自分が監督なら、と和田監督とはまったく違うオーダーを提示。

「僕だったら上本を入れたいですね。そして鳥谷を1番に持っていきたい。今成も使いたいですし、キャッチャーは思い切って(新人の)梅野を使います」

 アニキ監督の斬新かつ大胆な編成案に、客席からは「オォ‥‥」というどよめきが起こる。質問はやはり「新井兄の起用は?」という点にも及ぶが、

「ま、正直申しまして、いりません。3年連続で2割6分ぐらいなんですよ、新井の兄ちゃん。年齢が今年、37歳なんですよ。チャンスに弱いじゃないですか。ね、何を期待します?」

 堂々たる「クビ宣告」。ならばと、4番候補の新外国人ゴメスが(右膝故障で)開幕に間に合わない場合の代役に、と提案されるも、アニキはきっぱりと言った。

「ゴメスが悪かったら、僕は思い切って(若手大砲候補の)森田を使います。右投手が先発だったら森田、左投手だったら森田はまだそこまでのレベルにいってないんで、新井のお兄ちゃんを7番で使います。これ、本音ですよ」

 ここで客席に「背番号25」のユニホームを持った女性を見つけると、

「その25番! オバチャン立って。そのユニホームは今日、おうちに帰って便座にしてください(笑)」

 新井イジリに始まり、新井イジリで終わる。さすが、アニキ!

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
2
日本ハム・新庄監督が名誉挽回で動く「坂本勇人&マー君」ダブル獲りのサプライズ
3
「バスト透けすぎ!」三浦瑠麗が公開した「国葬参列の喪服写真」があんまりスゴイので…
4
黒柳徹子が「どっちでもいい」バッサリ!ホラン千秋の「徹子の部屋」残念発言
5
森口博子が「ああん…何か変な気持ちになってきました」苦情殺到の生放送事故