芸能

田原俊彦が「ビッグ」に進化!78枚目シングルのミュージックビデオは「ブロードウェイジャズ」で…

 歌手でタレント・田原俊彦の歌手デビューは、80年6月21日リリースの「哀愁でいと」。音楽番組「ザ・ベストテン」(TBS系)で、3週連続1位を獲得し、この年の年間6位にランキングされるなど、田原旋風を巻き起こすきかっけとなった。

 あれから42年。去る6月22日、田原の通算78枚目となるシングル曲「ロマンティストでいいじゃない」がリリースされた。

 田原のYouTubeチャンネル〈田原俊彦オフィシャルYouTubeチャンネル♪〉ではリリースの日、この曲のショートバージョンのミュージックビデオが紹介されると、「これ見ると、ジャニー喜多川が育てたかったのはトシちゃんなんだなと思うわ」とのコメントが寄せられた。

 リリースの告知を兼ねた5月18日の投稿で「ブロードウェイジャズっていう雰囲気なね、ちょっとお洒落な大人な感じのね、曲になりました」と田原が語っていたように、セットも衣装もゴージャス。まさにブロードウェイミュージカルのワンシーンを切り抜いたようで、お決まりの足上げ、クルクルッとターンも華麗だった。

 思えば94年、記者会見での「俺はビッグ」発言でバッシングを受け、長らく不遇の時代を過ごした田原だが、還暦を過ぎたとはとても思えぬエレガントなダンスでファンを魅了。「ビッグ」に進化したようだ。

(所ひで/ユーチューブライター)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「旧姓の印鑑を即捨て」「服は10着だけ」北川景子のプロフェッショナルな「処分&整理力」が潔すぎる
2
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」
3
ガーシー砲まみれの綾野剛がテレビマンに高評価のワケは…
4
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美
5
広瀬すず、「バスト強調ストレッチ」メイキング映像にファン悶絶!