スポーツ

安藤美姫「スターバックスに猛烈クレーム」にクレームがつけられるトホホな顛末

 スターバックスコーヒーの人気の理由は、客の心をくすぐるメニューの豊富さもさることながら、スタッフの明るく親切な接客ぶりやサービスにもある。

 そんなスタッフの接客に噛みついたのが、プロフィギュアスケーターの安藤美姫だった。8月1日にインスタグラムを更新し、スタバへの不満をブチまけたのだ。

 安藤は同店で購入したドリンクを投稿。「いや あのね スタバ大好きだから あえて言いたい…」とスタートして「ベンティサイズ頼んで少なかったから『もぅ少しミルク足してください』って言ったら『温めたミルクもうなくなっちゃったんですよ~~~ エクストラホットだとこうなっちゃうんですよね~~~』って意味不明な回答が返ってきたよ…」。

 そう疑問をぶつけると「しかも語尾伸ばして話すタイプの人」と、注文時のスタッフの応対についてもボヤいたのだった。

 それでも怒りが収まらなかったのか、続けて「いやいや いっぱいに入れてくれるのがスタバのいいところだし これだったらグランデサイズで良くないっすか??? そして逆に少ないと『お作り直します』って言ってくれるから『足すだけで大丈夫です』って言うぐらいなのに 足してもくれないスタバ初めてよ… 朝早かったからめんどくさかったんでしょうけど いい気持ちではないよね…」。

 とにかく不平不満たっぷりである。

 この投稿を見た人たちの反応はというと、「たまにいるハズレ店員に当たったと思う」と同調する声や、「お客さんが少ない地域ほどスチームが下手な店員が多い」などなど。そもそも「まずお店の支配人やスタバのサービスセンターに伝えるべきでは」との苦言もありました。ネットウォッチャーが言う。

「彼女のような有名人が一方的に、相手が対処できないインスタでクレームを入れるのは違うんじゃないか、という意見はとても多かった。『一度のハズレでスタバ下げみたいなことするなんて(スタバが)大好きとは思えない』『直接言わないとその店員さんずっとそのままですよ』など、安藤が想定しなかったはずのブーイングもかなり聞かれましたね」

 クレームをつけたら、それにクレームを入れられてしまったのだった。

(山田ここ)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
鎌田がキレて久保は欠場…W杯サッカー日本代表に起きている「異変」
2
明石家さんま「日本サッカー界の恩人」がW杯特番に呼ばれなくなったワケ
3
サッカー柴崎岳の妻・真野恵里菜「撮影自粛願い」が招いた「オウンゴールな評判」
4
体調悪化の渡辺徹を強引に引っ張り出した秋田大学の「致命的ミス」
5
元阪神・糸井嘉男がラジオ生放送で「不適切発言」のアタフタ現場