芸能

吉岡里帆「つり橋での微笑写真」に浮上した「あの推理ドラマに降臨」仰天情報

 映画やドラマに引く手あまたの吉岡里帆。9月13日に開催された高級ジュエリーのイベントでは、胸の渓谷も露わなドレス姿で報道陣らを魅了。大手配信ドラマの撮影中であることも報じられるなど、忙しい日々を送っている。

 ところがそんな吉岡に「テレビ朝日系の『西村京太郎トラベルミステリー 十津川警部』に出演するのではないか」という「疑惑」が持ち上がっているという。

 吉岡と2時間のサスペンスドラマという取り合わせは、今の彼女の活躍ジャンルからすると、にわかには考えにくいキャスティングのように思える。が、ちゃんとその「根拠」はあるというのだ。芸能ライターが解説する。

「吉岡は9月11日のインスタグラムで、静岡県の『寸又峡』にある『夢のつり橋』を訪れたことを報告しています。つり橋の上で笑みを浮かべる写真も公開されていますね。実はこの日から『十津川警部』のロケが、寸又峡をはじめとした大井川鐵道井川線の沿線で行われているんです。そこで吉岡が出演するのではないか、という話になったわけです」

 ただし、吉岡の服装は明らかにプライベートで、仕事ではなさそうに見える。だが、寸又峡は南アルプスの入り口にあり、車を使うと新東名高速道路島田金谷インターチェンジから90分もかかる場所。偶然とは考えにくいという指摘もある。鉄道ライターも同意見だ。

「寸又峡は温泉がある渋い保養地なんですが、これといった観光スポットは、夢のつり橋ぐらい。吉岡さんのような若い女性がわざわざ行く所かというと…。高橋英樹さんも撮影で夢のつり橋を訪れていますが、ブログで『撮影でないとなかなか来れないだろうなあ』と書いているような場所ですからね。忙しい吉岡さんが貴重な休日を使って、わざわざ行くかどうか…。仕事と考えるほうが自然でしょう」

 吉岡が出演すれば、大きな話題になるだろうが、はたして──。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
楽天に蔓延する「田中将大は不要」電撃退団後にプライドを捨てて「テスト入団」を!
2
イギリスに実在した「世界最恐のサイコパス双子姉妹」ジューンとジェニファーの「双子語」狂乱人生
3
「ヤリ投げ投法」で故障離脱のドジャース・山本由伸に「球団が契約破棄できるオプトアウト条項」あり【2024年6月BEST】
4
韓国から「出ていけ!」ホン・ミョンボ代表新監督への〝ウソつき呼ばわり〟は日本人選手がキッカケだった
5
吉沢京子「芦屋夫人」を捨てた離婚と「中村勘三郎との6年愛」仰天告白/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史