スポーツ

日本ハム・新庄監督が名誉挽回で動く「坂本勇人&マー君」ダブル獲りのサプライズ

 日本ハムファイターズの新庄剛志監督が、9月28日に札幌ドームで行われた本拠地最終戦の試合後のセレモニーに登場。「今シーズンをもって、BIGBOSSのユニフォームを脱ぎます」との爆弾発言に、球場は騒然となった。

 すわ辞任発表か、と思われたが、その後、「SHINJO」のユニフォームを着て再びファンの前に姿を現した新庄監督は、試合前に球団社長に呼ばれ来季の監督の打診を受けたことを明かし、「その返事はまだしていません。まずは今日、ここに来てくれているファンのみんなに聞きたいと思います。来年、新庄剛志で監督の指揮を執ってもいいですか? たまに突拍子もないことをしてしまいますが、根はいいヤツです。オーナー、社長、今返事します。よろしくお願いします!」と続投を宣言した。

 そんなパフォーマンスに球場は大盛り上がりだったが、ネット上ではファンから「来季こそやってくれるはず!」といった声援の一方、「最初からSHINJOでよかったんじゃないか。大口叩いて最下位ってどうなの?」「結局、パフォーマンスだけじゃ野球は勝てないことがよくわかった。それだけでも十分だし、もう辞めてくれ」といった辛辣な声も多い。

「来期続投を宣言した新庄監督ですが、現状の戦力では来季もかなり厳しいでしょうね。しかし、新庄監督はその打開策として、楽天の田中将大投手と、スキャンダルで炎上している巨人の坂本勇人内野手の『ダブル獲り』を球団に要請しているとの情報もあります。来年3月には札幌市に隣接する北広島市に、新たなホームグラウンドとなる『エスコンフィールド北海道』が完成します。もしマー君と坂本が入団するようなことがあれば、こけら落としに花を添え、チームを勢いづかせることは間違いないでしょう」(スポーツライター)

 多くのファンは、新庄監督にそんなサプライズを望んでいるに違いない。

(ケン高田)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
明石家さんま「日本サッカー界の恩人」がW杯特番に呼ばれなくなったワケ
2
オリックス・森友哉「巨人拒否発言」に原辰徳監督が「ナメてんのか」憤慨…これは来季の「遺恨対決」だ
3
体調悪化の渡辺徹を強引に引っ張り出した秋田大学の「致命的ミス」
4
鎌田がキレて久保は欠場…W杯サッカー日本代表に起きている「異変」
5
巨人「外国人獲りまくり計画」にOBが声を荒らげ猛反論