芸能

桜井木穂「母から『あんた、その胸ならグラビアに行けるわよ』と言われた」

テリー 吹奏楽部では何をやってたの?

桜井 サックスです。

テリー へぇ、女の子のサックスって格好いいな。しかもうまかったんでしょう。

桜井 中学の時に個人で全国大会に出て4位になって、それを見た高校の方が声をかけてくれたんです。

テリー じゃあ、高校時代は楽しかった?

桜井 それが行ったその日からサックスが吹けなくなって。いくら吹いても息が鼻から抜けるようになってしまったんです。

テリー あらら。それってイップス(局所性の運動障害)とか?

桜井 わからないですけど、結局、それが3年生の終わりまで続きました。

テリー でもさ、学校に奨学金もらって、吹けなくなったら学校に居づらくならないの?

桜井 そうですね。でも、学校をやめると、それまでにもらった奨学金を全部返して、実家に戻らなきゃいけないので、何とか3年間通って。だから、毎日泣いていて。死んだみたいに生きてました。

テリー そうか、いろいろあるなぁ。で、グラビアアイドルになろうと思ったのはいつだったの?

桜井 きっかけは高校を卒業して、札幌のホテルに就職したんですね。でも、お給料が手取り14万円で少ないし、休みもなくて、ホテルなので夜勤もあって、あんまり遊びに行ったりもできなかったんですよ。彼氏もいないし、どうしようと思って。その時に「私、オッパイが大きいから、これは武器になるぞ」「グラビアは向いてるかもしれない」って思ったんです。

テリー 急に降りてきたんだ。

桜井 降りてきました。高校生ぐらいの時に、母から「あんた、その胸ならグラビアに行けるわよ」って言われたのが、頭にあったんだと思います。

テリー で、どうするの?

桜井 それでホテルを辞めて、貯金が8万円しかなかったんですけど、とりあえずそれを持って、リュックを背負って家も決めずに東京に来ました。

テリー だって、泊まるところがないと危ないじゃない、女の子だし。

桜井 最初の日は上野のシェアハウスみたいな、1泊1400円のところに泊まって。次の日に新宿の雑居ビルみたいなところに行って、そこは外国人向けのシェアハウスだったんですけど、「私、外国人じゃないんですけど、貸してもらえませんか、今、家ないんです」って言ったら、小岩の4畳の部屋をすぐ貸してくれて、そこで生活を始めました。

テリー へぇ、あなた根性あるなぁ。

桜井 それで、スカウトされるために原宿に行かなきゃと思ったんですけど、目的もないのに行くのはイヤだったので、昼は原宿のカフェでウエイトレスをして、夜はトラックに荷積みをする1日1万4000円のバイトを始めました。その時は原宿のマック(マクドナルド)で1時間ぐらい寝て、また原宿のカフェでバイトして、その後16時ぐらいに品川駅に集合して、みんなでバスに乗って倉庫まで行くんですよ。それで倉庫へ行って朝の8時まで仕事するって感じでした。

テリー それで、またそのままバイトする時もあるの?

桜井 はい。

テリー 寝る暇ないじゃん!

桜井 だから、その時はマックと移動する時に電車で少し寝るぐらいでした。でも、そんな生活をしていたら、やっぱり声かけてもらえたんですよ。

テリー それが今の事務所?

桜井 いえ。そこからは移籍して、今は新しい事務所に所属しています。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「虚言・嘘泣き野郎・溺れるナルシスト」YOSHIKIを襲うTOSHIの強烈「コキ下ろし歌詞」大騒動
2
松井秀喜が選ぶ「プロ野球ベストナイン」で「あいつはラクした」辛口評価の遊撃手
3
第5回WBC 大谷、ダルビッシュらメジャー組「一転不参加」危機
4
「授かり婚」土屋太鳳にドラマ現場から「しばらく戻ってこなくていい」の声が出る理由
5
関西ラウンジママが悲痛激白…最強寒波で最も困る職業は「夜のホステスなんです」