社会

みのもんた「全国で近隣騒音問題が勃発?」

【全国で近隣騒音問題が勃発?】

日本人の器が小さくなったのか。札幌市では犬や猫の鳴き声への苦情があとを絶たないことから、適正飼育を求める条例を制定する方針を固めた。また、朝日新聞(6月3日付朝刊)でも騒音に対する近隣住民の反対を受けて保育所建設を断念している各地の模様を伝えるなど、ご近所の騒音を巡る報道が相次いでいる。

 まず、言わせてもらいたいのは、子供や犬猫がずっとおとなしかったら、そのほうがおかしいだろうということだよ!

 そもそも日本人というのは音を大事にしてきた。

「秋きぬと 目にはさやかに見えねども 風の音にぞおどろかれぬる」という歌がある。秋の到来は目じゃなくて、風の音で気づいたというんだよ。古今和歌集に収められているということは1000年以上前から、日本人は音とともに生きてきた。子供や動物の声は自然の音なのに、それをストレスに感じるなんて悲しいし、実に残念だ!

 現代になっても、日常には我々の習慣と結び付いたいろんな音がある。子供の頃なんか、歩いてくる足音だけで「あ、オヤジが帰ってきた」とか「今度はお兄ちゃんだ」とかわかったりしたじゃない。それが一切なくなったらどうしますか? 季節感も人間味もない生活になると思うよ。

 それで、保育所建設に反対する住民の声が新聞に出ていたけど、これがみっともないね。「送迎の車両で住民が事故にあったらどうする」って、どこに住んでいたって事故にあう可能性はあるんじゃないの。それは百歩譲っても「静かな老後を過ごしたいと思って家を建てたのに」というのは、何を言っているんだかという話だよ。

 ウチの親父なんて、亡くなる間際に「女の子たちの声がワーワーうるさい女学校の真ん中に住みたい」って言いだしたからね(笑)。

「せめて隣が女学校の老人ホームないのか? たまに『ダメェ!』って聞こえてくるとうれしいんだけどな」って、そんなところあるわけないだろう! 確かに、スケベではあったけど、最後まで活力はすごかったですよ。静かなところに引っ込むよりも、活力ある老後を過ごしたいと思わないのかね。

 あんな大豪邸に住んでいたら騒音が届かないんじゃないかって?毎朝、鳥の声が聞こえてきますよ。ウグイス、トンビ、たまにオオタカ。リスの音も聞こえるし、近所にも小学校があるから、運動会の練習の音も聞こえてくる。それは季節の風物詩だと思っているよ。「お、もうそういう季節か」って。騒音といえば、暴走族のバイクの音が聞こえなくなったね。ああいう悪ガキも最近は集まらなくなったみたいだね。そういう変化にも気づかされる。

 とにかく、音がある生活は豊かだ。子供の声ぐらい聞き流せる余裕がないと、ホントにボケちゃうよ!

◆プロフィール みのもんた 1979年に文化放送を退社後、フリーアナとなる。以後、数々の番組で司会、キャスターを務める。1週間で最も生番組に出演する司会者のギネス記録保持者でもある。

カテゴリー: 社会   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芦田愛菜、「おっきい」「太い」発言に視聴者が敏感反応!滲み出始めた“色香”
2
唐橋ユミ、バストが重すぎ?生放送中に“肌着ズレ”スタッフ慌てた事故映像
3
広瀬すず、「ネメシス」最終回の“胸スラッシュ爆揺れシーン”が称賛の嵐!
4
熊田曜子だけじゃない!?「大人の夜の玩具」を愛用する女性芸能人とは?
5
加藤浩次が目撃していた!タモリの本当の“髪型”