スポーツ

「長嶋茂雄邸では眠れない!」一茂の後輩が明かした「別世界すぎる一夜」

「眠れない!」

 長嶋家での貴重な一夜をこう明かしたのは、元日本ハムの矢作公一氏だ。巨人打撃チーフコーチ・大久保博元氏のYouTubeチャンネル〈デーブ大久保チャンネル〉に出演した際のことだった。

 矢作氏は、タレント・長嶋一茂の立教高校(現、立教新座高校)、立教大学時代の1年後輩にあたる。矢作氏が明かす。

「大学になってから一茂さんの家に泊まり行くようになって」

 一茂の家は、言わずもがな、ミスターこと長嶋茂雄氏の家。驚きの表情を見せる大久保氏に矢作氏はこう付け加える。

「泊まりましたよ、何度も」

 一茂の部屋は長嶋家の2階にあった。矢作氏は一茂のベッド脇に布団を敷き、そこで寝ることに。ところが、冒頭の発言のように矢作氏は眠ることができなかった。その理由について次のように語った。

「長嶋茂雄の家に泊ってる(と思うと)、ウトウトするけど寝れないの」

 隣で一茂がイビキをかいてる間に、矢作氏は書棚からアルバムを取り出し、こっそりと眺める。すると、高倉健や美空ひばりといった昭和を彩った大スターの姿が…。

「オレらの子供の時のアルバムとわけ違うのよ。(普通なら)親戚のじじいが(写っているはずのところに)高倉健だから」

 そうこうしているうちに明け方になり、柴田勲、土井正三、高田繁といった巨人V9戦士が「チョーさん、ゴルフ行きましょう!」と現れた。これに対しミスターは、「ちょっとウェイティング!」などと言うのだった。

「その時点でまた寝れなくなっちゃって」

 もはや異世界とも言える長嶋邸。許されるなら寝不足を覚悟してでも泊まってみたい!?

(所ひで/ユーチューブライター)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝

    日本時間の7月17日、MLBオールスター「ア・リーグ×ナ・リーグ」(グローブライフフィールド)は淡々と試合が進んでいた。NHK総合での生中継、その解説者で元MLBプレーヤーの長谷川滋利氏が「みんな早打ちですね」と、少しガッカリしているかのよ…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    新井貴浩監督が絶賛!劇画のような広島カープ野球の応援歌は「走れリュウタロー」

    プロ野球12球団にはそれぞれ、ファンに親しまれるチームカラーがある。今季の広島カープのチームカラーを象徴するシーンが7月初旬、立て続けに2つあった。まずは7月4日の阪神戦だ。3-3で迎えた8回裏、カープの攻撃。この試合前までカープは3連敗で…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝
2
MLBオールスター出場〝今永昇太〟はデコピン以下!絶妙哲学コメントをバラエティがガン無視でファン憤慨
3
横浜F・マリノスは間違えた!キューウェル監督の電撃解任で「来季も地獄」が確定
4
妻はロッテに大暴言!謝罪なしの楽天・辰巳涼介「神様は見てくれている」にファンが握りこぶし
5
真美子夫人がやり玉に!大谷翔平レッドカーペット「日本人の褒め方」が明らかにオカシイ