芸能

里田まい・押切もえ・板野友美…プロ野球選手のタレント妻「副業ラッシュ」の胸算用

 4月に入り、楽天・田中将大の妻でタレントの里田まいが自身のブランドを立ち上げたと、インスタグラムに投稿した。

 ブランド名は「THE MINE COLLECTION」で、トートバッグとクラッチポーチを販売。その経緯についてインスタでは、初めての育児に奮闘したアメリカ時代を振り返って「育児がしやすいか?便利かどうか?を一番考えるように」「自分が飽きずに使えるものを自分で作りたいな。と思うように」と綴った。

 構想から4年をかけて、オンラインショップをオープン。その甲斐あって、4月8日の時点では、すでにグレーとブラックの「毎日使うトートバッグ」が完売している。

 このところ、里田のみならず、タレント業以外のビジネスを開始するプロ野球選手の妻が増えている。

 中日・涌井秀章の妻、押切もえはアルコールアロマスプレーを、サイバーエージェントと共同開発。西武・源田壮亮の妻で元乃木坂48の衛藤美彩は、冷凍おはぎブランドをプロデュース。ヤクルト・高橋奎二の妻で元AKB48の板野友美は、スキンケアブランドとライフスタイルブランドを起業している。スポーツライターによれば、

「以前は栄養管理など夫を陰で支えるイメージの強かったプロ野球選手の妻でしたが、最近は風潮がだいぶ変わってきました。商品のネット販売が当たり前になり、それをSNSやYouTubeなどで思うように発信できるようになりましたからね。プロ野球選手は活躍すれば稼ぎが大きい一方、ケガでもすれば減俸、あるいは引退リスクがつきまとう。夫が活躍している間に副業を開始するのは、リスクヘッジになるのでは」

 里田は夫の現役引退の年齢が見えてきたとはいえ、趣味の域なのかもしれないが。

(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
巨人の捕手「大城卓三と小林誠司」どっちが「偏ったリード」か…大久保博元が断言
2
太川陽介を「バスの悪魔」とコキ下ろし!「あのちゃん」まさかの「バス旅復讐戦」へ
3
【鉄道】新型車両導入に「嫌な予感しかしない」東武野田線が冷遇される「不穏な未来」
4
海外移住のフワちゃん「遊んでいても年商1億円超」新ビジネス開始の「驚異の商才」
5
1編成に2室だけ!東海道新幹線に導入「高額個室」は「芸能人御用達」と化す