芸能

新婚ホヤホヤの仲間由紀恵を悩ます、夫・田中哲司の女癖

20141126nakama

 9月18日、俳優の田中哲司と結婚し、大きな話題を呼んだ仲間由紀恵。年末に放送される「第56回 輝く!日本レコード大賞」の総合司会にも選ばれるなど、女優業の枠にとどまらず活躍の場を広げている。そんな公私ともに充実しているように見える仲間だが、実はある“悩み”を抱えているという。

「夫の田中は業界でも女癖が悪い事で有名。二人の交際がスタートしたのは、07年にドラマ『ジョシデカ!女子刑事』で共演したのがきっかけですが、その頃から田中は浮気の噂が絶えなかった。実際、一般人の女性を自宅に“お持ち帰り”したり、お笑い芸人の合コンにもよく参加していました」(舞台関係者)

 もちろんこの事は仲間の知るところとなり、所属事務所も激怒。一時は破局説も出たのだという。ところが‥‥。

「なにせ、仲間の方が田中にベタ惚れでしたからね。涙ながらに許したようです」(前出・舞台関係者)

 最初の出会いから7年、紆余曲折ありながらも結ばれた二人。しかし、この浮気騒動。実は巧妙に“仕組まれた”ものではないかという説もある。

「清純派女優で売っていた仲間にスキャンダルは御法度。ところが相手は札付きの女好きである田中となったら事務所も黙っているはずがない。しかもかつて噂になった一般人女性は、なんと某芸能プロの社員だったとか。その発覚がキッカケで、結婚せざるをえなかった」(テレビ関係者)

 いわば田中が外堀を固められた形だが、二人の結婚生活がいつまで続くか、見ものである。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
綾瀬はるか、「Fバスト」が隠しきれない!四十路前でも“張り”最高潮の最新映像
2
アンゴラ村長、“バスト進化”金髪&ダイエット変身が大反響!
3
“Fバスト”がこぼれ出てる!?谷まりあ、「片パイ強調」事態に視聴者クギ付け
4
マッパ演技も昨年解禁!「ファイトソング」で注目された“巨大バスト女優の正体”
5
浜辺美波、「ドクターホワイト」放送直前に浮上した“那須川天心との熱愛疑惑”