芸能

西島秀俊が交際相手に求める独特すぎる7箇条

20141128nishijima

 俳優の西島秀俊が11月19日、マスコミ各社にFAXで結婚を発表した。お相手は27歳の一般女性で、3年間の交際を実らせてのゴールインだ。

「お相手の女性は日産自動車のコンパニオン『ミス・フェアレディー』のメンバーだと噂されています。なれそめもコンパだったとか」(芸能記者)

 おめでたい話に周囲は祝福モードだが、福山雅治と並んで、“結婚してほしくない俳優”のツートップだっただけに、ネット上ではショックを受けた女性ファンの〈西島秀俊が結婚したから、あたし早退する〉〈西島秀俊が結婚ってことは、今日は成人独身女性は会社を休んでもいいってことだよね〉といった悲痛の声で溢れかえった。

 そんな西島はかつて女性週刊誌の取材で、交際相手に求める7箇条をあげていた。

1 仕事のワガママは許すこと

2 映画鑑賞についてこない

3 目標を持ち一生懸命な女性

4 “いつも一緒”は求めない

5 女の心情の理解を求めない

6 メールの返信がなくてもOK

7 1カ月半会話なしでも我慢すること

 なかにはかなりハードルが高そうな項目も見受けられ、西島の亭主関白気質が伺える。

「ほかにも西島は『美人に迫られたら妻がいても浮気するのは仕方がない』『メールは返信しないけどメールが返ってこないとイヤ』といった発言をしています。過去には、鈴木杏樹、喜多嶋舞、竹内結子との熱愛が浮上したこともありましたが、まったく発展しなかった。我の強い芸能人には、西島の独特な恋愛観は受け入れられなかったのでしょう」(前出・芸能記者)

 16歳年下の結婚相手がこれを全てクリアしたのかは不明だが、果たして結婚生活は順風満帆といくのか!?

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
挿入から行為後まで…真木よう子が公開した疑惑の写真に「これは完全にヤッてるな」
2
てんちむ、“秘部から液体吹き”についても明かした「ハンパない動画」過激度!
3
「水着姿でヨガポーズも披露」内田恭子の「Dバスト」がフジ時代以上になっている!
4
「関係を持った女性芸能人は…」M-1芸人の衝撃告白に「スゲェ!」驚愕
5
ついに決定!タレント2人はクビか否か「バス旅Z」をめぐる大予想の結果は…