芸能

「マッサン」で復活!酒井若菜が8年間背負い続けた「罪と罰」とは?

20150211sakai-2

 NHK朝ドラ史上初の外国人ヒロインを起用した「マッサン」の視聴率が2月5日、番組最高の24.4%を記録した。今年から舞台を北海道に移し、新キャストも登場しているが、本作では酒井若菜が完全復活を遂げている。

 1995年にグラビアアイドルとしてデビューした酒井は、2002年のドラマ「木更津キャッツアイ」や、2004年の映画「恋の門」での演技が認められ、女優としてもブレイク。しかし、人気絶頂の2005年に突如、休業を発表した。その理由を芸能関係者はこう語る。

「彼女は『木更津キャッツアイ』のモー子役や、『恋の門』の証恋乃役など、奇抜な役柄の演技に定評がありました。ですが、女優として頭角を現してきた頃に劇団・大人計画の主宰で『恋の門』の監督でもあった松尾スズキと不倫。そして大人計画の舞台に、ゴールデンの連ドラ初主演を蹴ってまで参加したんです」

 しかし不倫関係は長く続かず、松尾との関係は破綻したという。

「酒井は松尾と別れたことで、初演のわずか18日前に舞台をドタキャンで降板。演劇界とテレビ界からの信頼をすべて失い、休業することになったのです。それからしばらくして、2013年12月にツイッターで『本番直前での降板、本当に申し訳ありませんでした』と8年前の降板を謝罪しています。さらに『罰は受けたつもりです。最初の数年は地獄のような日々でした』と当時の気持ちを吐露し、その頃から舞台などにも本格的に復帰を果たしました」(前出・芸能関係者)

 34歳の現在も未婚の酒井。「マッサン」では温水洋一の妻役としてどのような顔を見せるか注目だが、その温水がかつて松尾スズキの大人計画に所属していたのもまた奇妙な縁かもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ゴムは常備!? 重盛さと美、32年間お泊りなしの”連れ込み型女子”宣言のワケとは
2
綾瀬はるかも関係!?長澤まさみ、「ドラゴン桜」で“下半身見せ”覚悟の裏事情
3
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声
4
とんねるず、「タモリのビールをよそにドンペリ」押し通した驚愕バブリー現場
5
有吉&夏目、“バレなかった逢瀬現場”を推察した今田耕司の「意外な着眼点」