芸能

関ジャニ∞ファンを悩ます、大倉忠義と渋谷すばるの番組裏かぶり対決

20150331kanjani

 歌手で俳優の福山雅治がパーソナリティを務める「福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル“魂のラジオ”」(ニッポン放送)が3月28日深夜、惜しまれつつ最終回を迎えた。

 4月4日からはその後継番組として、関ジャニ∞・大倉忠義とシンガーソングライターの高橋優の二人による「オールナイトニッポンサタデースペシャル 大倉くんと高橋くん」がスタートする。

 大倉と高橋の二人はプライベートでも親交が深く、昨年発売されたアルバム『関ジャニズム』にも高橋は楽曲を提供したり、お互いのライブに足を運ぶ関係で、二人は“福山雅治の後番組”というプレッシャーを感じながらも、「アーティストとアイドルという異色の組み合わせを楽しんでほしい」と語っている。

 タイトルのネーミングもまた、同番組の伝統だ。これまでにもあおい輝彦と佐藤公彦の「あおいくんと佐藤くん」、長渕剛と世良公則の「長渕くんと世良くん」、TOKIO・長瀬智也と松岡昌宏の「長瀬くんと松岡くん」などがあったが、今回もこのパターンが踏襲されている。

 しかし、新番組が始まるうれしさの半面、一部の関ジャニファンからはある不満が噴出しているという。芸能ライターが話す。

「実は一部エリアの裏番組で同じ関ジャニ∞の渋谷すばるがパーソナリティを務める『スバラジ』(FM NACK5)という番組が放送されています。『スバラジ』は4年以上続いている番組で、渋谷自らが選曲までしている音楽番組。関ジャニの新曲もどこよりも早くかけています。渋谷お得意(?)の下ネタも規制音を入れながら深夜枠ならではのノリでガンガン話しており、このトークはファンにも好評。いまや渋谷の売りの一つにもなっている。そんなファンも楽しみにしている番組の裏で、同じグループのメンバーが別のラジオ番組に出演。これにはファンも困惑せざるを得ません」

 FM NACK5といえば、埼玉県を放送対象地域とするFM局。一部限られた地域のみの事情とはいえ、地域に住む関ジャニファンにとってリアルタイムで「どっちを聴くか?」は、悩ましき問題であることには違いない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
岡村隆史が猛批判!アンガールズ田中の「めちゃイケ」丸パクリ番組に「こんな悲しいことある?」
2
佐々木希を「公開処刑」に追い込んだ秋田の超絶美女アナ「Dバスト素顔」
3
石田ゆり子が「服を着ていない丸出し写真」公開、あんなところまで見えてる!
4
緊急通報!森昌子の「薬物中毒」入院大騒動で始まった「離婚劇」の場外乱闘/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
5
これは見ておくべき!谷まりあ「とんでもない大きさのバスト」を大サービス