芸能

関ジャニ∞ファンを悩ます、大倉忠義と渋谷すばるの番組裏かぶり対決

20150331kanjani

 歌手で俳優の福山雅治がパーソナリティを務める「福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル“魂のラジオ”」(ニッポン放送)が3月28日深夜、惜しまれつつ最終回を迎えた。

 4月4日からはその後継番組として、関ジャニ∞・大倉忠義とシンガーソングライターの高橋優の二人による「オールナイトニッポンサタデースペシャル 大倉くんと高橋くん」がスタートする。

 大倉と高橋の二人はプライベートでも親交が深く、昨年発売されたアルバム『関ジャニズム』にも高橋は楽曲を提供したり、お互いのライブに足を運ぶ関係で、二人は“福山雅治の後番組”というプレッシャーを感じながらも、「アーティストとアイドルという異色の組み合わせを楽しんでほしい」と語っている。

 タイトルのネーミングもまた、同番組の伝統だ。これまでにもあおい輝彦と佐藤公彦の「あおいくんと佐藤くん」、長渕剛と世良公則の「長渕くんと世良くん」、TOKIO・長瀬智也と松岡昌宏の「長瀬くんと松岡くん」などがあったが、今回もこのパターンが踏襲されている。

 しかし、新番組が始まるうれしさの半面、一部の関ジャニファンからはある不満が噴出しているという。芸能ライターが話す。

「実は一部エリアの裏番組で同じ関ジャニ∞の渋谷すばるがパーソナリティを務める『スバラジ』(FM NACK5)という番組が放送されています。『スバラジ』は4年以上続いている番組で、渋谷自らが選曲までしている音楽番組。関ジャニの新曲もどこよりも早くかけています。渋谷お得意(?)の下ネタも規制音を入れながら深夜枠ならではのノリでガンガン話しており、このトークはファンにも好評。いまや渋谷の売りの一つにもなっている。そんなファンも楽しみにしている番組の裏で、同じグループのメンバーが別のラジオ番組に出演。これにはファンも困惑せざるを得ません」

 FM NACK5といえば、埼玉県を放送対象地域とするFM局。一部限られた地域のみの事情とはいえ、地域に住む関ジャニファンにとってリアルタイムで「どっちを聴くか?」は、悩ましき問題であることには違いない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ザキヤマも唖然!?「ロンハー」が内村光良のタブーに触れるアクシデント!
2
50歳を過ぎて第2全盛期に突入!武豊、「6億円和解」の舞台裏が明かされたッ
3
蛭子能収不在の旅番組がいよいよ放送!太川陽介の「ガチギレ」飛び出す!?
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
杏が再三“SOS”の悲鳴を上げていた不貞報道・東出昌大のクズっぷり!