芸能

テリー伊藤対談「熊田曜子」(2)初めてのデートで結婚を考えていた?

20150416m

テリー あとは「派手で華やかな熊田曜子」とつきあったつもりだったのに、実はめちゃくちゃきちんとしてる中身とのギャップに、男がついていけなかったりとか。

熊田 ああ、そういう外見と内面の差に驚かれることはよくありましたね。結婚した男性は普通のサラリーマンなんですけど、最初に会った大勢での御飯会の時に、私がタバコを吸わないことにびっくりしたそうですから。

テリー 芸能人って悪いイメージを持たれるからなぁ(笑)。彼に会って、最初からビビッと電流が走った?

熊田 それがまったく。お互い何にもピンと来ていませんでした。電話番号も聞かれなかったし。でも、セッティングしてくれた友達が別れ際に「せっかくだから番号を交換したら」って言ってくれて、連絡先を交換したんです。

テリー へー、じゃあ向こうは全然積極的じゃなかったんだね。

熊田 そこも私としては、好印象だったかもしれません。グイグイこないのが、余裕のある感じに見えて。

テリー 俺なら、必死になって電話番号を聞くけどな。

熊田 自分に興味を持ってもらわないほうが、逆に興味を持ちますね。

テリー そっか。じゃあ俺は、前日に熊田の写真集で1回ヌイて、冷静になってから行くことにしよっと。

熊田 ハハハ。

テリー それで次に会ったのはいつ?

熊田 1週間後ぐらいです。夜御飯を一緒に食べたぐらいなんですけど。

テリー どういうところでデートしたの?

熊田 私、結婚を視野に入れてない男性とはおつきあいしたくなかったので、「もう別に週刊誌に撮られてもいい」と思って、普通にファミレスやカフェに行きました。

テリー 知り合って1週間目の、初めてのデートで結婚を考えてたの? すごい女だな。

熊田 私はその時27歳で、「20代のうちに結婚するという、人生プランがある」って彼に話したんです。

テリー うわー、ますます重い女だなあ。その時はエッチしてたの?

熊田 してません。キスもしてないです。御飯だけのデートを何回か重ねて、あらためて結婚の計画を伝えたうえで、「つきあうかどうか一晩考えて」と言いましたね。

テリー それで彼も覚悟を決めたと。すごいね。じゃあ、初めてのエッチはどこでしたの?

熊田 ハハハ、それは知らなくてもいいでしょう。

テリー 彼氏の家?

熊田 「屋内」とだけ言っておきます。

テリー 「子供も欲しい」って相手に伝えていたなら、初めてのエッチの時、コンドームはしなかったの?

熊田 最初はお互いにまだ何も知らないので、ちゃんと避妊をして。

テリー よく、「性の不一致」とか言うじゃない。そういうのはなかったの?

熊田 私、「合う・合わない」とかは、あまりわからないかもしれない。

テリー そうなの? これまでに何人ぐらい経験があるの?

熊田 それもすごい質問ですね!

テリー 熊田とはラジオで長く一緒に仕事をしていたけど、ここまで踏み込んだ話ってしてないよな。

熊田 基本は、電波に流せる話までですからね(笑)。

テリー 雑誌だから、いろいろ聞いちゃうんだよ。

熊田 本当に体の相性なんてあるんですかね。

テリー うん。すごく大事なことだよ。

熊田 ゴールに至ればいいような気も‥‥。

テリー そんなこと言って、ちゃんと夜は「淫乱な女」になってるの?

熊田 どうかなぁ、ちゃんとできてると思いますけどねぇ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
千眼美子、台湾で見せた「肉体の激艶変化」に男性ファンが騒然!
2
鈴木愛らとバチバチ!「しぶこ」が同組で無視される“緊迫バトル”全貌とは?
3
日テレ水卜麻美、リバウンド指摘もファンから上がった「歓喜の声」!
4
デカすぎる!本田翼、美バスト披露でメイキング映像にアクセス殺到!
5
やっぱり出た!スカーレット「戸田恵梨香の女学生」に噴出した“苛烈不満”