芸能

芸能界「映像の黒歴史」(6)V6井ノ原&瀬戸朝香の「夫婦間タブー」

20150426kurorekishi_f

 95年7月、記念すべき瀬戸朝香の初主演ドラマであり、のちに夫となるV6・井ノ原快彦とも初共演だった“縁結び”の1本。タイトルどおり「終わらない夏」(日本テレビ系)は、12年の時を重ねて07年にハッピーエンドを迎える。

 そんな代表作であるが、ソフト化はおろか、再放送も許されていない。

「その理由は簡単で、梅田みかの脚本が紡木たくの名作コミック『ホットロード』とことごとく似ていたから。能年玲奈主演で映画化もされ、現在もカリスマ的な支持を集める名作をパクれば、熱烈なファンから抗議が殺到するのは当然。それでも日テレ、脚本家ともにドラマの放映期間中はいっさい非を認めなかったが、終了後に一転して謝罪するハメになった」(映画ライター)

 ドラマの部分的なパクリは過去にもなかったわけではないが、あまりにも露骨だった本件は、各局に警鐘を鳴らした。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
黒島結菜 どんどん出てくる「オトコ遍歴」と魔性素顔
2
「女子アナを辞める!」水卜麻美が「責任問題」で日テレ退社後に選ぶ「意外な職業」
3
「ポスト水卜麻美」はショートカットにタプタプのバスト…小高茉緒の桃色天気予報が眼福すぎる
4
フジ井上清華、割れ目クッキリ四つん這いで髪を振り乱し…「ヌケる!」未公開映像
5
渡辺裕之「コロナ首吊り自死」前の奇行証言!「撮影現場で『物がなくなった』と妙なことを…」