芸能

戸田恵梨香、映画やドラマにフル回転の裏で解消されていた「ガミースマイル」

20150430toda

 多数のCM出演に加え、4月に映画「エイプリルフールズ」、5月には映画「駆け込み女と駆け出し男」、6月にはドラマ「予告犯-THE PAIN-」(WOWOW)、7月にはドラマ「リスクの神様」(フジテレビ系)と、フル回転の活躍を見せるのが戸田恵梨香。ところが、出ずっぱりゆえに今までなんとなくスルーしていた“違和感”に気づいた人が大勢いたようだ。

「戸田といえば、笑った時に歯茎が露出する『ガミースマイル(ガミーとは歯茎という意味の歯科用語)』でした。本人もそれを気にしてか、これまで笑ったときは必ず手で隠していましたが、いつの間にかそれが完全に解消されていて、彼女も口元を隠すことなく、舞台挨拶などでは堂々としていましたね」(カメラマン)

 ネットでもすでに以前から変化に気づいていた人は多く、インスタグラム等で確認した検証サイトによると、2014年の夏以降に何らかの“お直し”があったとされている。

「2013年にはドラマ6本、映画1本、CM5本だったのが、2014年にはドラマ1本、映画0本、CM1本と、不自然なほど仕事が減っているのとも符号しますね」(芸能ライター)

 ガミースマイルを改善するのに最も有効な手段は歯茎整形で、費用は10万円程度。歯茎をレーザーメスなどで切ってしまうなど手術方法には何通りかあるようだ。

「すごくリスクが高そうな手術に思えますが、危険度は低く、怖がる必要のない手術です。虫歯治療などで歯茎を削って血が出た経験のある人も多いと思いますが、その延長線上のようなもの。2ミリ程度なら元の歯のまま歯肉だけを削ることも出来ますが、戸田さんのように10ミリ近く歯茎が出ていると、前歯も被せ物や差し歯にしないと無理だったのでは。自分の見立てだとかなり大がかりな手術だったと思いますよ」(医療ライター)

 今年、戸田の出演作品が目白押しなのは、彼女が笑顔に自信が持てるようになった証左なのかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ベタ惚れ「錦鯉・渡辺隆+大島由香里」まさかのカップル誕生に涙する「あの女芸人」
2
中田英寿が中村俊輔の引退試合に出場しなかった理由を盟友・城彰二が告白
3
「こんなこと初めて」ロッテ・佐々木朗希の実戦登板に飛び交った「観客の不満とブーイング」
4
大谷翔平の結婚相手特定に「元バスケ選手」急浮上…「キャンプ地で見守る女性」衝撃動画
5
「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」が奇跡の復活で…太川陽介のパートナーは「あの2人」目撃談