特集

ウォーキングと同等効果!?「機能系ビール」でデキるお手軽健康診断対策

Sponsored

20150522_kirin-7

 普段不摂生をしているサラリーマンにとって、なんとも悩ましいのが健康診断の季節。少しでも良い結果を出したいと、1カ月前から好きなお酒も食べ物も我慢して‥‥なんてやってたら「余計に具合が悪くなってきた」という声も聞こえてくる。

 そこで思いつくのが日々の運動だ。なかでも帰宅時に手軽にはじめられるウォーキングなら、ひと駅前で降りても家までおよそ2~3km。これなら体重70.5kgの40代男性で、約100~110kcal程度消費することができる(厚生労働省「平成24年度国民健康・栄養調査の身体状況調査」調べ)。

 これを通勤日の週5回×1カ月間(月20回)行えば、消費カロリーは約2000kcal。これはお茶碗約7.93杯分のカロリーに匹敵することになるのだ。

 とは言え、実際に1カ月継続するとなるとなかなか大変。雨が降ることもあれば膝が痛くなることもあり、なによりメンドクサイと思い始めたら1週間どころか三日坊主にもなりかねない。

 しかし、そんなものぐさな人でもやり遂げられる、なんともお手軽な対策ががある。それは、いつも飲んでいるビールを昨今話題の「機能系ビール」に変えて、摂取カロリーを大幅に削減するという方法だ。

 編集部が店頭で購入してきた、代表的なビールのカロリーを調べたところ、350ml缶で平均151.3kcal。お酒好きの人なら毎日晩酌で缶ビール2本は飲むと想定して、1日2本×30日飲めば、ひと月あたり9082kcalの摂取となる。

 一方、代表的な機能系ビールの場合は1缶あたり95.3kcalで、同様に飲んでもひと月あたり5718kcal。なんと約3364kcalの削減となるのだ。

 3364kcalと言えば、ごはん茶碗13.34杯分。前述した体重70.5kgの40代男性が10kmのランニングを約5回走って、やっと消費できるカロリーである。

 これなら仕事帰りにウォーキングを続けるよりも、よっぽど手軽に効果を実感できるだろう。

 また最近では「カロリーオフ」「プリン体ゼロ」「糖質ゼロ」といった健康診断対策にうってつけとも言える3つの機能を謳った「キリン のどごし オールライト」のような「ゼロゼロオフ」も開発されている。

 これらの優れた機能性ビールを上手に取り入れれば、無理せず今日から生活習慣の改善がはじめられそうだ。

キリン のどごし オールライト

20150522_kirin_b-4

カテゴリー: 特集   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
飲酒ひき逃げ・吉澤ひとみを待ち受ける「刑務所地獄」(1)危険運転致傷罪で重刑に
2
剛力彩芽にはどうしても「月旅行」に行けない理由があった!
3
吉澤ひとみ、ドラレコ動画が拍車をかけた「供述はほとんどがウソ」疑惑!
4
とんねるずとダウンタウンが完全和解!?“奇跡のタッグ”に向けて急加速
5
村上信五に「大恥をかかせた」フジテレビにジャニーズが大激怒!?