芸能

「アルジャーノン」視聴率大爆死の山下智久、夏の新作をしくじれば完全終了?

20150616yamashita

 7月1日放送のスペシャルドラマ「心の科学者・成海朔の挑戦II(仮)」(日本テレビ系)にジャニーズの山下智久が主演することが発表された。最近も山下は「アルジャーノンへ花束を」(TBS系)で主演を務めていたが、視聴率は惨敗だった。

「ベストセラー小説を映像化したドラマ『アルジャーノンへ花束を』は、原案に有名脚本家の野島伸司を起用するなど注目度が高かったものの、2話以降の視聴率は1ケタを連発。さらに主役である山下の演技にも視聴者からは批判の声があがるなど、久々のドラマ主演作は厳しい結果となってしまった」(テレビ誌記者)

 山下といえば、過去に路上でトラブルを起こし書類送検されるなど、近年はスキャンダル続きでイメージを落としていた。それだけに、「アルジャーノン」は、なんとしてでも成功させたかったとも言われる。そんな状況の中、夏の新作が発表された山下だが、ある理由で一定の高視聴率が見込めるとテレビ誌記者は語る。

「山下が夏に主演する単発ドラマは、人気バラエティ番組『ザ!世界仰天ニュース』(フジテレビ系)の特番内で放送されるのです。そのため毎週、安定した視聴率を持っている仰天ニュースの人気に便乗し1ケタを回避できる可能性が高い。おそらく山下側はそこで高視聴率を叩き出し、アルジャーノンで失敗したイメージを払拭するのが狙いなのかもしれません」(前出・テレビ誌記者)

 視聴率が見込めると期待される夏の新作ドラマ。もしもこれで厳しい数字となった場合、今度こそ山下の俳優生命に赤信号が灯りそうだ。

(森嶋時生)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
熊田曜子より注目!?「ロンハー」運動テストで“ボカシ加工された”女性タレントの正体
2
「ハンオシ」倉科カナや中川翔子より注目された“バスト揺れ女優”とは!?
3
高島礼子、「バス旅」で“躍動ボディ”より注目された共演者絶句の“素顔”
4
浜辺美波、美バスト露わ?“大衆浴場で堂々マッパ”発言にザワザワ!
5
和地つかさ、「ライザップ」でも“Iバスト”は変わらずの「キープ手段」